【J1採点&寸評】浦和2-0横浜FC|今季初勝利の浦和では6選手が「6.5」以上…期待を込めてMOMに選んだのは

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2021年03月11日

浦和――宇賀神が流れを変える大仕事を果たす

【警告】浦和=伊藤敦(61分) 横浜FC=中塩(44分)
【退場】浦和=なし 横浜FC=なし
【MAN OF THE MATCH】杉本健勇(浦和)

画像を見る

[J1第3節]浦和2-0横浜FC/3月10日/埼玉

【チーム採点・寸評】
浦和 6.5

前半はなかなかボールがつながらなかったが、37分のPKを決めて流れに乗ると、立て続けにカウンターからチャンスを作るなどリズムを掴む。ボールを握った後半に追加点を奪えればベストも、上手く立ち回り今季初勝利を飾った。

【浦和|採点・寸評】
GK
1 西川周作 6

ビッグセーブを見せるような危ないシーンがそもそも少なかった。それでも浴びたシュートは確実に処理し、見事完封に成功。

DF
3 宇賀神友弥 6.5

対面した松尾に振り切られるシーンは少なく、守備できっちりと任務を遂行。またインナーラップを仕掛けてPKをもらった33分の仕事は試合の流れを変えた。

4 岩波拓也 6
前半は本来の右側のCBではなく、左側に立っていたため、持ち前のフィードを披露する機会は限られた。それでも守備はそつなくこなした。

5 槙野智章 6
30分には伊藤翔をペナルティエリアに侵入させるなど、数は少ないとはいえマークを簡単に外すシーンも。それでも1対1では強さを誇示。

6 山中亮輔 6
攻撃性能を遺憾なく発揮。機を見て攻め上がると度々自慢の左足でチャンスを演出。アシストには至らなかったが、相手からしたら怖い存在だった。
 
MF
15 明本考浩 6
(HT OUT)
前線からのプレッシングや相手サイドハーフへのプレスバックは実に効果的。相手を背負いながらの機敏なターンも見応えがあった。24分から右サイドハーフに。

17 伊藤敦樹 6.5
41分に駆け上がっていきJ初ゴールかと思われたが、直前のオフサイドにより惜しくも取り消された。ただそれ以外でも度々ゴール前に顔を出し、積極的に得点を狙った。

18 小泉佳穂 6(77分OUT)
24分からは主戦場のトップ下に。アタッキングサードでのアイデアは物足りないものの、J1水準のプレスにも慣れた様子で丁寧にゲームメイク。惜しみないプレスも好印象。
 
【関連記事】
【浦和】小泉?武田?明本?田中?チーム内競争が本格化の予感…先発11人はまだまだ読めない
浦和が杉本&阿部のPK2発で今季初白星!横浜FCは終盤に54歳カズを起用も、リーグ3連敗…
浦和ユース黄金世代の同期ふたりが7年ぶりにピッチ上で再会!74分間の邂逅…会見で語り合った想いとは?
「若い!」槙野智章、丸10年が経過したブンデス・デビュー戦を回顧!公開した写真には元Jリーガーの姿も
「皆は知っているか?」浦和・DF槙野智章が始めたチャレンジ動画に「面白そう」とファン反応!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ