【J1採点&寸評】横浜FC2-1神戸|カズ投入で空気一変!劇的プロ初得点の救世主ルーキーをMOMに選出

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月08日

横浜FC――前半はゲーム運びに苦しむも後半にリズムを掴む

【警告】横浜FC=瀬古(63分) 神戸=酒井(90分)
【退場】横浜FC=なし 神戸=なし
【MAN OF THE MATCH】安永玲央(横浜FC)

画像を見る

[J1リーグ28節]横浜FC2-1神戸/11月8日(日)/ニッパツ

【横浜FCvs神戸】安永プロ初ゴール動画&詳細マッチスタッツ

【チーム採点・寸評】
横浜FC 6.5

前半はゲーム運びに苦しむも後半に入り選手交代を交えながらリズムを掌握。終盤には三浦知良がピッチに入り劇的な逆転勝ちを収める。

【横浜FC|採点・寸評】
GK
44 六反勇治 6

最後尾から声をかけチームの集中を保つ。最後の安井拓也のシュートはポストに助けられる。

DF
3 マギーニョ 6.5

球際で強さを発揮し、チームに推進力を持たせる。後半の立ち上がりは深い位置まで入り、合えば1点のクロスを上げた。

5 田代真一 6.5
先制点は完全に崩されるも、それ以降は流動的な神戸の攻撃陣に上手く対応。ビルドアップだけでなく攻撃参加も好印象。
 
19 伊野波雅彦 5.5(HT OUT)
いつもと異なり左CBに入りビルドアップが窮屈そうであった。大きなアクシデントがあったようには見えないが前半のみで下がった。

14 志知孝明 5.5
失点シーンは数的不利に陥り、後手を踏む。攻撃でもなかなかサイドに起点を作れなかった。

MF
27 中山克広 6.5(87分OUT)

攻撃にリズムがないなか、単騎でサイドを攻略。右サイドを深くえぐり、ゴールの匂いがするクロスを上げた。78分のチャンスは相手GKのファインセーブに阻まれる。

6 瀬古 樹 6.5
インサイドハーフにボランチとピッチ中央でプレー。ファウルに泣くこともあったが、スケールの大きさを示した。ただ、シュート精度は課題か。
 
【関連記事】
「夢のよう」「ダブルレジェンド!」カズ&イニエスタのユニホーム交換&豪華ツーショットにファン大興奮!
イニエスタ、最年長出場記録を更新のカズとの共演に「53歳でもプレーできる秘訣を自分も知りたい」
カズ&イニエスタが共演! 横浜FC、劇的AT弾で神戸を撃破! 18歳新人・安永玲央のJリーグ初ゴールで決着
世界を見据え、チームを“勝たせられる”選手に【インタビュー|安永玲央/横浜FC】
「やっと取れた」鳥栖、19歳ルーキー本田風智がJ初ゴール含む2G1Aの大暴れ!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ