イニエスタ、最年長出場記録を更新のカズとの共演に「53歳でもプレーできる秘訣を自分も知りたい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月08日

フル出場のイニエスタ。カズは85分から途中出場

終盤、カズとイニエスタの両雄がピッチで相まみえた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1リーグ28節]横浜FC2-1神戸/11月8日(日)/ニッパツ

‟魔術師”の異名を取るワールドスターも、日本のレジェンドに敬意を表した。

 横浜FCとヴィッセル神戸の一戦は、後半アディショナルタイムに飛び出した安永玲央のミドル弾でホームチームが逆転勝利。元Jリーガーの父を持つルーキーの、Jリーグ初ゴールとなる一発で勝負を決めた。

 この劇的なシーンから遡ること約5分前の87分、横浜FCは背番号11を投入。カズこと三浦知良は、自身の最年長出場記録を53歳8か月11日に更新した。そして、攻勢を強めたチームは、勢いのままに勝ち越しのゴールを挙げている。

 試合終了後のピッチ上では、スペインの英雄、アンドレス・イニエスタとカズが肩を寄せ合いながら話し込む場面も見受けられた。

 試合後、イニエスタはカズとの共演を問われると、「個人的にも日本を象徴するような選手とピッチに立てたのは光栄。53歳にもなってプレーできる秘訣というのを自分も知りたいくらいですし、本当に脱帽の想いです」と、日本のレジェンドに最大級の敬意を表した。

 一方、チームはなかなか上昇気流に乗れず、今季3度目の連敗。表情を曇らせつつ、「試合自体は悪くなかった。良いゲームができたと思うが、結果がついてこなかった。数週間後のACLに向けてチームとしてはここから成長していかなければいけない」と語り、ACLに向けて立て直しを誓っていた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】サッカー界のレジェンド、カズ&イニエスタがピッチ上で歓談
【関連記事】
「夢のよう」「ダブルレジェンド!」カズ&イニエスタのユニホーム交換&豪華ツーショットにファン大興奮!
カズ&イニエスタが共演! 横浜FC、劇的AT弾で神戸を撃破! 18歳新人・安永玲央のJリーグ初ゴールで決着
鳥栖が19歳・本田風智のJ初弾などで10試合ぶりの白星!0-3完敗の最下位仙台は17戦未勝利に…
「やっと取れた」鳥栖、19歳ルーキー本田風智がJ初ゴール含む2G1Aの大暴れ!
【セルジオ越後】日本代表はいつから不動に?久保も結果を出せないなら落としてあげるのが教育だよ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ