Jスカウト注目の神村学園1年生コンビ!監督も絶賛する驚異のU-17日本代表ストライカーが大車輪の活躍

カテゴリ:高校・ユース・その他

安藤隆人

2020年11月06日

「自分が何点でも決めてチームを勝たせたい」

準々決勝の鳳凰戦で1得点を挙げた福田。選手権出場まであと2つだ。写真:安藤隆人

画像を見る

後半途中には頭を負傷するアクシデントにも見舞われたが、気迫溢れるプレーを見せた。写真:安藤隆人

画像を見る

 神村学園が全国に誇る1年生コンビがいる。MF大迫塁とFW福田師王。ともに神村学園中出身で、U-17日本代表でもある。

【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新・本田望結まで「歴代応援マネージャー」を一挙公開!

 高校選手権鹿児島県予選準々決勝。鳳凰を相手に大きく躍動したのは福田の方だった。

「ちょっと緊張からか全体が硬い」と試合前に有村圭一郎監督がこぼしたように、立ち上がりの神村学園は連係ミスなどらしくないプレーが続き、鳳凰の鋭いカウンターを受けるなど、リズムを作り出せなかった。

 だが、この悪い流れを断ち切ったのが4-1-4-1の1トップに君臨した福田だった。35分、右サイドを突破したMF佐藤璃樹のクロスをゴール前で収めると、飛び込んできたシャドーの外原颯へパス。外原が冷静に右足で蹴り込んで、神村学園に先制点をもたらした。

 これで緊張がほぐれた神村学園は後半に入ると、サイドと中央をバランスよく使ったリズミカルなサッカーで鳳凰を押し込む。

 48分、右サイドを破った佐藤のクロスを中央で福田が滞空時間の長いヘッドで合わせるが、これは鳳凰GK川原大輝のファインセーブに阻まれた。悔しさを露わにした福田だったが、その2分後にきっちりと結果で示した。

 50分、左サイドからDF下川床勇斗のクロスに、またも滞空時間の長いヘッド。GK川原が伸ばした両手の上を行くヘッドを沈めて、貴重な追加点をマーク。その後も前線で身体と技術を駆使してボールを集約し、大迫らの攻撃力を引き出すと、57分にはDF2人に囲まれながらもクサビを受け、身体でブロックするとそのまま鋭いターンで2人の間を割って入ってGKと1対1に。シュートは飛び出してきたGK川原のブロックに遭うが、周りを生かしつつ、自分でもゴールに迫るプレーで鳳凰に対して脅威となり続けた。

「福田がいなかったら危なかった」と有村監督が試合後に絶賛したように、立ち上がりに苦しんだ神村学園だが、1年生ストライカーの大車輪の活躍により流れをガッチリと掴み、終盤にさらに2ゴールを追加して4-1のスコアで準決勝進出を決めた。

「自分が何点でも決めてチームを勝たせたいと常に思っています。僕が出ることで、出られない3年生もいるので、責任を持ってプレーしています」

 試合後、殊勲の福田はこう語った。さらにプレー面に話を向けると、彼は高校に入ってから手にした武器が自分をより成長させたと口にした。
 
【関連記事】
【選手権予選】男女の出場決定校&各都道府県予選・スケジュール一覧
【選手権予選】全47都道府県の最新結果を更新! 今週末は20県で決勝開催、昌平が難敵撃破で王手、青森山田は10発ラッシュ!
高校の実力者たちが続々とJ内定! 今後の高卒プロ入りが有望視される逸材プレーヤー7選!
【選手権】第16代応援マネージャーに就任した本田望結さんが涙…そのワケは?高校サッカー公式が動画を公開
高校年代でも存在感は抜群の中学3年生!ヴェルディユースにまたひとり将来有望な逸材ドリブラーが出現

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ