【日本代表】ハリルホジッチ新体制・初陣メンバーの近況レポート|国内組編

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2015年03月20日

FW編:満を持しての選出となった宇佐美のスタイルを指揮官はどう評価するか。

アギーレ前体制では招集されなかった宇佐美。念願の代表復帰で、意気込みも強いようだ。(C) Getty Images

画像を見る

 ハリルホジッチ監督率いる新生ジャパンの初陣メンバーが3月19日に発表された。日本代表は、27日に大分でチュニジア、31日に東京でウズベキスタンとの国際親善試合を戦う。31名の正式メンバーと12名のバックアップメンバーが発表された今回の選考だが、日本代表は新指揮官のもと、いかなる戦いぶりを見せてくれるだろうか。
 
 そして、新体制の初陣メンバーに選ばれた選手たちが、所属チームでどのようなパフォーマンスを見せているのかも注目されるところだ。ここでは、新シーズンが開幕したばかりの国内組の現状をチェックする。

【日本代表PHOTO】ハリルホジッチ体制の初陣メンバー|FW&MF編

FW
興梠慎三(浦和)
今季成績(J1):2試合・1得点
 
 精度の高いポストワークで必ずと言っていいほどチャンスに絡み、加えて3年連続ふた桁ゴールと高い得点力を誇る。今季ファーストゴールとなった湘南戦での渾身のヘディング弾が、指揮官の心になにか訴えたものがあったのかもしれない。
 
 ただ昨季負った右腓骨骨折の影響はコンディション面でまだ残り、加えて湘南戦で鼻を打ち、山形戦で首を痛め、先のACLの北京遠征には帯同しなかった。
 
 それでもシーズン前は「早く実戦には戻りたいが、不安はある」と語るなど、いつピッチに立てるかどうかという状況から、おそらく本人も望外の4年ぶりの代表復帰。サッカーができる喜びを噛み締めながら、純粋にゴールを狙うはずだ。
 
FW
小林 悠(川崎)
今季成績(J1):2試合・1得点
 
 前体制下で代表デビューを飾るなど高く評価され、新体制でも選出された。もっとも、ここ数試合の優れたパフォーマンスを見れば納得だ。持ち味の裏への飛び出しはJリーグ屈指の水準にあり、ゴールへ向かう動きの質は高い。
 
 今季は足下でボールを的確に収め、攻撃の起点となる場面も増加。脂の乗った時期だけに、今回の招集は定位置確保に向けて最大のチャンスと言える。
 
FW
永井謙佑(名古屋)
今季成績(J1):2試合・0得点
 
 リーグ戦の開幕2試合では、相手に守備を固められ、持ち前の裏への飛び出しからゴールに絡むようなプレーは繰り出せなかった。
 
 しかし、ハリルホジッチ監督が視察した3月18日のナビスコカップ・川崎戦では、スピードに物を言わせた突破力を披露。前方のスペースを突いてチャンスに絡み、1ゴール・1アシストと躍動した。キャリアハイの12得点を奪った昨季を思わせるような働きを示している。
 
FW
宇佐美貴史(G大阪)
今季成績(J1):2試合・1得点
 
 まさに満を持しての選出だ。本人もその自覚は強く、「選出されて満足するのではなく、自分のプレーを練習中からしっかり出し、試合に出場して、チームに貢献できるように頑張りたい」と、目線は早くもA代表デビュー、定位置奪取へと向いている。
 
 ボールを持った時の迫力はリーグ屈指で、足下やシュートの技術は誰もが認めるところ。問題は、ボールを持たない時の攻守にわたる「オフ・ザ・ボールの動き」。指揮官がそのあたりをどう判断するかで、今後の処遇も変わるだろう。
 
FW
武藤嘉紀(FC東京)
今季成績(J1):2試合・2得点
 
 実力を出し切れなかったアジアカップでは失望を味わったが、束の間の休息を経て臨んだ2月の宮崎キャンプで切れのあるプレーを披露。「2年目のジンクス」と周囲が騒ぎ立てるなか、G大阪戦ではいきなり2ゴールを決めてFC東京に勝点1をもたらした。
 
 無得点に終わった2節の横浜戦も、二度ほどゴールを脅かして存在感を示している。メディアへの対応にもだいぶ慣れ、「コンディションも悪くない」と心身ともに良好な状態だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ