【J1採点&寸評】FC東京1-3柏|クリスティアーノとオルンガが大暴れ。FC東京は頼みの守備陣が崩壊

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2020年10月29日

FC東京──中村拓の状況判断は遅かった

【警告】FC東京=森重(3分)、品田(51分)、安部(66分)、高萩(84分) 柏=三原(31分)、染谷(90+3分)
【退場】FC東京=なし 柏=なし
【MAN OF THE MATCH】クリスティアーノ(柏)

画像を見る

[J1リーグ30節]FC東京1-3柏/10月28日/味の素スタジアム

【チーム採点・寸評】
FC東京 5
柏の堅守に苦戦した前半はなかなか決定機を作れず、頼みの守備陣もどこか安定感がなく……。とにかくミスが多かった。

【FC東京|採点・寸評】
GK
13 波多野豪 5
悔やまれるのは1失点目。仲間のシュートをもう少し上手く弾けなかったか。いずれにしても3失点は褒められない。

DF
3 森重真人 5
本来の出来に比べていまひとつ。オルンガの対応にやや苦戦気味で、他の選手との競り合いでも安定感がなかった。

4 渡辺 剛 5
キャプテンとして守備陣をまとめきれず、チームを勝利に導けなかった。相性のいい相手にゴールもなく、不完全燃焼に終わった。

6 小川諒也 5.5
ボールを要求しながら結果的にもらえなかった33分のオーバーラップは残念。守備面で奮闘もやや物足りないパフォーマンスか。

22 中村拓海 5
攻守の両局面で状況判断が遅かった。39分に渡辺への中途半端なバックパスでカウンターを食らったのがこの日の出来を象徴していた。
 
MF
8 髙萩洋次郎 5
足もとのボールコントロール、クロスの精度はさすがな一方、信じられないようなパスミスも。1アシストを決めたとはいえ、ネガティブな印象のほうが強い。

24 原 大智 5.5(72分OUT)
右サイドから何度か抜け出すも、クロスのクオリティに難が。調子自体は悪くないように見えたが、目に見える結果を残せなかった。


28 内田宅哉 5(58分OUT)
柏のプレッシャーに苦しんだ印象で、効果的な働きができたとは言い難い。58分でピッチを退いたのも致し方なしか。

44 品田愛斗 5(58分OUT)
ボールが収まらないシーンもあり不安定。オフェンスにリズムをもたらすことはできず、58分で途中交代を余儀なくされた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ