【J1採点&寸評】横浜2-1名古屋|攻撃を勢いづけたMFが値千金の決勝弾! 途中出場の韋駄天も高評価

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2020年10月22日

横浜――松原の38分のスルーパスは見事

【警告】横浜=なし 名古屋=シミッチ(90+5分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】渡辺皓太(横浜)

画像を見る

[J1第33節]横浜2-1名古屋/10月21日/日産ス

【チーム採点・寸評】
横浜 6.5
多くの得点機を築いただけに、ともすれば「2点」では少ないか。決定力に課題を残したものの、ゲームを支配する時間は長く、追いすがる相手を突き放す勝負強さは見せた。

【横浜|採点・寸評】
GK 
1 朴 一圭 6
マテウスのシュートに必死に手を伸ばしたが惜しくも届かず。23分のオウンゴールになりそうな場面ではファインセーブ。

DF
27 松原 健 6.5
攻守両面でソツがなく、とりわけ攻撃に出た時は好パフォーマンスを発揮。38分のスルーパスは見事だった。

15 伊藤槙人 6
22分にはシュートブロックがあわやオウンゴールになりかけたが、朴の好セーブで事なきを得る。エアバトルで奮闘。
 
44 畠中槙之輔 6
マテウスに素早く反応したがシュートはブロックできず。それ以外は、隙のないディフェンスと安定した配給を見せた。

25 小池龍太 6
失点場面ではアシストした山崎に競り負けた一方で、果敢な攻め上がりから渡辺の決勝点をアシスト。

MF
26 渡辺皓太 7(90+2分OUT)MAN OF THE MATCH
豊富な運動量で走り回り、要所でプレーに関与して攻撃に勢いをもたらす。80分に小池のアシストから勝点3をもたらす値千金の決勝弾。12分の強烈なミドルも惜しかった。

33 和田拓也 6
シンプルかつ丁寧なパス捌きで周囲を活かす。リスクマネジメントを怠らず、ミドルゾーンで頼りになる働きぶり。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ