【J1採点&寸評】湘南0-3清水|清水のブラジル人FWふたりを高評価。特に脅威となったのは…

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2020年09月20日

湘南――GK谷は3失点したが、光るセービングも

【警告】湘南=なし、清水=なし
【退場】湘南=なし、清水=なし
【MAN OF THE MATCH】ジュニオール・ドゥトラ(清水)

画像を見る

[J1リーグ17節]湘南0-3清水/9月19日(土)/Shonan BMW スタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 5

失点はミス絡みや、相手への寄せが甘かったため。相手のFWふたりに対して対応が後手に回ったことも全体のバランスを崩した原因か。

【湘南|採点・寸評】
GK
25 谷 晃生 6

結果的に3失点したものの、35分の左手一本のセーブなど光るプレーはあった。この20歳がいなければ、失点はもっと多かったかもしれない。

DF
4 坂 圭祐 5.5

失点シーンでのプレーは責められない。ただ、J・ドゥトラ、C・ジュニオのパワーに圧倒され、起点を作らせてしまった点は改善点か。

6 岡本拓也 5
ロングキックは精度を欠き、攻撃参加でも見せ場はほとんどなし。86分にはキックミスからボールを奪われ、2点目を献上した。

8 大野和成 5.5
54分の失点シーンでは後藤をフリーにさせ過ぎた。持ち場を離れてでもプレッシャーをかけるべきだった。
 
MF
2 金子大毅 5

守備に振り回された印象で、ポジショニングもやや後ろと積極的になれなかったか。攻撃面での迫力もなかった。

5 古林将太 5.5 (60分OUT)
サイドからのクロスで決定機は作れず。同サイドの岡本との連係も、この日は良好ではなかった。

16 齊藤未月 5.5
強度の高いプレスや正確なビルドアップでチームを盛り上げる。しかし、1失点目の起点になるパスへの寄せは甘かった。

23 茨田陽生 5.5 (66分OUT)
相手のペナルティエリア角を突く効果的なフリーランはあったが、その後のクロスやパスの質が伴わなかった。

38 石原広教 6
両チーム通じて最多タイのスプリント回数が表わすように、運動量が落ちることなく、サイドをアップダウン。献身性は光った。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    9月7日発売
    内田篤人
    引退特集号
    14年半のプロキャリアを
    完全プレーバック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月12日号
    10月22日発売
    ヤット、内田、憲剛、俊輔…
    名選手の名言
    から読み解く
    フットボールの真髄
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月15日発売
    海外番記者の
    こだわりランク大公開!
    クラブ別で見る
    最強ストライカー番付
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ