「怖さや不安と同じくらいの高揚感」“川崎のバンディエラ”中村憲剛が全体練習に完全合流! 全メニュー消化に本人は?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年07月30日

「明日もみんなと練習できるのが楽しみです」と喜びを露わに

中村がついに全体練習への完全合流を果たした。写真:徳原隆元

画像を見る

 昨年左ひざの前十字靱帯損傷の大怪我を負った川崎フロンターレのMF中村憲剛が自身のインスタグラムで全体練習への完全合流を報告。「大きな前進になりました」と喜びを噛みしめている。
 
 中村は昨シーズン、J1リーグ30節・サンフレッチェ広島戦の63分に、相手との接触により左膝を負傷。前十字靭帯損傷および左膝外側半月板損傷の大怪我を負い、全治まで7か月程度を要すると診断された。
 
 これまで、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりチームの活動が中止となっていた際には、自宅でリハビリ器具を使ったトレーニングに励み、先月にはスタッフとボール回しを行なうまでに回復。さらに7月23日からは部分的ではあるものの、全体練習への合流を果たしていた。
 
 そして28日についに全体練習の全メニューを消化。完全合流となった中村は自身のSNSで「今日からチームの全体練習に完全合流することができました」と報告し、現在の心境を綴った。
 
「いつもなら対人メニューのところでチームから離れて別のトレーニングにという流れになるのですが、今日はそのままみんなと一緒に対人メニューに入っていきました。その時のなんとも言えない気持ちは長期離脱して戻ってきた経験のある方ならわかってくれますかね…?

 怖さや不安と同じくらいの高揚感がそこにはありました。自分が今どれくらいできるのか。左足は体は反応してくれるのか、今まで見えていたところは見えているのか、そこにパスは出せるのか。怖さや不安、高揚感以上にその緊張感が自分の中にはありましたが、始まれば気にすることなくプレーしようとしている自分がいてホッとしました(バテバテでしたが…。やはりサッカーは疲れる 笑)。自分にとっては大きな前進になりました」
 
 この投稿にはファンからも、「すごく嬉しいです!」「お帰りなさい!」「素晴らしいプレー楽しみにしてます」などの激励のコメントが多く寄せられている。
 
 中村は最後に、「もちろん焦らずみんなのペースにも合わせてコンディションを上げていきたい」と意気込みを語り、「明日もみんなと練習できるのが楽しみです」喜びを露わにした。
 
 破竹の6連勝で現在リーグ単独首位に立つ川崎だが、中村の完全合流はチーム内のさらなる競争の激化など、選手のモチベーションアップにもつながるはず。昨年11月以来となるバンディエラの実戦復帰にも注目が集まる。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】完全合流を果たした川崎のバンディエラ・中村憲剛の練習風景! 満面の笑みも

【PHOTO】川崎のバンディエラ、中村憲剛のデビューイヤーから現在を振り返る!2003-2020

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ