【ルヴァン杯|採点&寸評/川崎】勝利に貢献したふたりのアタッカーを高評価!戦線復帰した大島も…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年10月09日

守田はプロ初ゴールをマーク

【警告】川崎=馬渡(9分)、長谷川(16分) 鹿島=レアンドロ(44分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】脇坂泰斗(川崎)

画像を見る

[ルヴァンカップ準決勝第1戦]川崎3-1鹿島/10月9日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6.5
先制を許しながら焦らずに戦うと、27分に守田のゴールで同点に。するとその後は“らしく”ボールを回しながらチャンスを窺い、79分の大島投入を機に一気に2得点。2点のリードを得て第2戦に臨めるのは大きい。
 
【川崎|採点・寸評】
GK
21 新井章太 6
10分に1失点するも、そこからは鹿島の攻撃をストップ。ハイボールの処理も安定していた。
 
DF
17 馬渡和彰 6(37分OUT)
右サイドを駆け上がり、攻撃を活性化。27分にはクロスを送り、守田のゴールにつなげた。しかし32分にピッチにうずくまり交代に。
 
5 谷口彰悟 5.5
前半途中までは車屋、その後は山村とのコンビで最終ラインをコントロール。パス出しのテンポも良かった。ただし失点シーンでは相手のクロスをクリアし切れなかった。
 
7 車屋紳太郎 6
CBとして先発し、馬渡の負傷交代後は左SBに回った。左SBでは果敢なオーバーラップを披露。チャンスを演出した。
 
2 登里享平 5.5
失点シーンでは自らのサイドからクロスを上げられた。前半途中からは右サイドに回って安定した印象。
 
MF
6 守田英正 6.5
失点場面は中盤でボールを奪いきれず、パミスもあったが、27分には相手のクリアボールを叩き込んで、嬉しいプロ初得点となる貴重な同点弾をゲット。ダイナミズムな動きも光った。
 
22 下田北斗 6(79分OUT)
相棒の守田が動き回るなか、味方との距離感を保ちながら周囲をフォロー。ミドルも積極的に狙った。

【毎節恒例】「突撃SDカメラマン」J1第27、28節を盛り上げたサポーター特集!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ