【J1採点&寸評】C大阪 2-1 川崎|決勝弾の鈴木がMOM!先制点の瀬古も貴重な働き

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年09月01日

C大阪――瀬古はJ1初ゴールをマーク

【警告】C大阪=田中(90分)、丸橋(90分) 川崎=下田(30分)、家長(42分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】鈴木孝司(C大阪)

画像を見る

[J125節]C大阪2-1川崎/9月1日/長居
 
【チーム採点・寸評】
C大阪 6.5
堅牢な守備と素早い攻撃で川崎に挑み、見事に勝利。攻守ともに組織立ったパフォーマンスでACL出場権も見えてきた。

C大阪|採点・寸評】
GK
21
 キム・ジンヒョン 5
失点シーンではまさかのパンチングミス。その後は落ち着いて川崎のシュートをセーブしただけに悔いの残るプレーとなった。
 
DF
2 松田 陸 6
開始早々にはスピードに乗ったドリブルから得点につながるCKをゲット。守備でも身体を張った。

14 丸橋祐介 6
前半は自慢の左足を見せる機会は限られた。それでも相手のクロスをクリアするなど守備意識は高く、チームに貢献。後半はより高い位置を取った。


 
15 瀬古歩夢 6.5
こぼれ球に素早く反応して2分に先制ゴールをマーク。守備面でも読みを利かせ、川崎の攻撃に対応した。
 
22 マテイ・ヨニッチ 6.5
1失点したとはいえ、守備の要として最終ラインを牽引。ハイボールを撥ね返す能力は圧巻だった。先制ゴールのシーンも巧みなヘッドで瀬古の得点につなげた。
 
MF
5 藤田直之 6
正確なCKで先制ゴールを演出。もう少しクサビのパスを増やしたかったが、最終ラインとの連係は悪くなかった。

6 レアンドロ・デサバト 6.5
ビルドアップの際には最終ラインに落ちてパス回しに参加。ボールロストもあったが、54分には正確なクロスで鈴木のゴールをアシストした。

【C大阪 2-1 川崎 PHOTO】瀬古、鈴木共にJ1初ゴール!C大阪が3連勝で6位浮上!

【C大阪笑顔 PHOTO】ホームで上位対決を制し3連勝!移籍後初ゴールの鈴木孝司もサポーターの声援に応える!

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月23日号
    1月9日発売
    天皇杯優勝記念
    ヴィッセル神戸特集
    J1&J2全40クラブ
    2020冬の補強考察も
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ