【J1採点&寸評】湘南1-1浦和|劇的PK弾の梅崎を高評価!“大偉業”達成の興梠は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年09月02日

湘南――GK秋元の活躍で失点を1に抑える

【警告】湘南=高橋コーチ(90+3分) 浦和=マウリシオ(90+3分)、槙野(試合後)
【退場】湘南=なし 浦和=なし
【MAN OF THE MATCH】梅崎 司(湘南)

画像を見る

[J1リーグ25節]湘南1-1浦和/9月1日/Shonan BMW スタジアム平塚
 
【チーム採点・寸評】
湘南 6
立ち上がり早々に空いたスペースを突かれ失点したが、通算9勝2分23敗と大きく負け越し、ホームでも5勝1分11敗と分が悪い浦和を相手に引き分け。加えて指揮官不在の状況も考えると、勝点1は及第点の出来。
 
【湘南|採点・寸評】
GK
1 秋元陽太 6.5
後半立ち上がりのシュートにも冷静に対応。58分の興梠との1対1や、終盤の関根の鋭いシュートなど、何度もピンチを防ぎ最少失点に抑えた。
 
DF
13 山根視来 5
追加点は許さなかったが、攻撃参加はやや消極的。なにより、失点シーンで、サイドチェンジへの反応が遅れ、武藤に簡単にプレーさせてしまったのは痛い。
 
4 坂 圭祐 5
機を見て相手ゴール前まで顔を出すなど攻撃にも貢献。ただゴール前へカバーに走るも、失点シーンでは興梠をニアサイドに通してしまった。

8 大野和成 5
キャプテンが2試合ぶりに先発復帰。最終ラインを統率し相手シュートを5本に抑えたのものの、ヒヤリとする場面もあり、守備陣の連係が気になる点も。
 
MF
6 岡本拓也 5.5(78分 OUT)
巧みにボールを持ち運んだり、敵陣深くまで駆け上がったりと、右サイドの攻撃を活性化した。クロスの精度を欠き決定機はつくれなかったのが惜しい。
 
16 齊藤未月 6
何度もボール奪取に成功し、持ち前の球際の強さを発揮。野田へ絶妙なクロスを供給したり枠内シュートを放つなど、多くのチャンスを作った。
 
19 金子大毅 5.5
攻守のバランス取りなどボールのないところでも汗をかき奮闘。しかし34分の左足シュートなど2本を放つも決め切れず、同点弾を決めた前節のような見せ場はつくれず。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ