【J1採点&寸評】松本0-0大分|松本は押し込まれるスコアレスで勝点1を獲得‼MOMは無失点に貢献した…

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2019年08月31日

松本――守田は好セーブを連発

【警告】松本=セルジーニョ(63分) 大分=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】守田達弥(松本)

画像を見る

[J1リーグ25節]松本0-0大分/8月31日(土)/サンプロ・アルウィン
 
【チーム採点・寸評】
松本 6
後半開始から約15分は攻め込むも、他の時間帯はボールを支配された。ただ、シュート14本をGKの守田を中心に耐え、勝点1につなげたられた点は評価できる。
 
 
【松本|採点・寸評】
GK
MAN OF THE MATCH
1 守田達弥 6.5
ペナルティエリア外のボールに対しても勇気を持って飛び出し、30分のシュートストップに見られるようなファインセーブを連発。終盤の怒涛の攻めに対しても身体を張り、最後まで集中力を切らなかった。

DF
4 飯田真輝 6.5
オナイウに相手に引けを取らないフィジカルを披露。44分に田中を倒したファウルは、ピンチを未然に防ぐという意味ではチームを助けた。
 
31 橋内優也 6
嶋田や田中の俊敏な動きに手こずって侵入を許す。とはいえ最終的には無失点に抑え、チームの勝点1の獲得に貢献した。
 
41 水本裕貴 6.5
経験に裏付けされた鋭い読みやヘディングで隙を与えずに、松本と岩田の攻撃的なサイドを抑え込んだ。
 
MF
3 田中隼磨 5.5
序盤は右サイドから良質なクロスを供給していたが、徐々に押し込まれ、守備に追われた。48分のゴールポストに直撃のシュートは決めたかった。
 
6 藤田息吹 6 (89分OUT)
決して目立たないが、ピンチの場面には顔を出してスペースを埋めた。終盤には足がつるほどの運動量でチームに貢献。
 
8 セルジーニョ 5.5 (90分OUT)
ヘディングシュートや自陣ペナルティエリアまで戻る守備で見せ場は作った。ただ、攻撃の選手としてはチャンスを作りたかったか。
 
35 宮阪政樹 5.5
持ち味のキックの質の高さを見せ、攻撃にアクセントを加えたかったが、終始守備に追われた印象。昨季まで在籍した古巣相手に決定的な仕事はできず。
 
42 高橋 諒 6
2本の惜しいシュートはゴールには結びつかず。ただ、守備では水本と連係しながら左サイドを崩させなかった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ