【J1採点&寸評】名古屋1-5横浜|攻撃的サッカーの激突は機能美に溢れた横浜に軍配! 五輪世代FWが絶大な存在感!

カテゴリ:Jリーグ

今井雄一朗

2019年08月25日

名古屋――決定機を逸し続けたことが惨敗の呼び水に

【警告】横浜=扇原(90分) 名古屋=ジョー(90+3分)
【退場】横浜=なし 名古屋=宮原
【MAN OF THE MATCH】マルコス・ジュニオール(横浜FM)

画像を見る

[J1リーグ24節]名古屋1-5横浜/8月24日/パロ瑞穂
 
【チーム採点・寸評】
名古屋 4.5
横浜の作り込まれたシステムと作戦の前に屈した一戦。それでも決定機を決めていればという部分があったが、決められなかったことが惨敗の呼び水にもなった。次節への立て直しは急務だ。

 
【名古屋|採点・寸評】
GK
1 ランゲラック 5.5
PK2本を含む5失点にGKの責任はない。むしろビッグセーブも多く、崩れ落ちそうなチームを懸命に支え続けた姿を評価したい。
 
DF
6 宮原和也 5.5
得点機会阻止で58分にレッドカード。それまで攻守に渡ってチームを牽引する動きを見せていただけに、彼の退場は痛手だった。
 
20 中谷進之介 5.5
常に前向きの守備を画策し、身体を張ってゴール前を守ったが、ディフェンスラインが一人減ってからの劣勢はいかんともしがたいところ。一矢報いるジョーのゴールをアシストした位置取りの高さは素晴らしかった。
 
17 丸山祐市 5.5
7月7日以来の実戦復帰は万全とは言えず、守備のカバーリングでは持ち前の危機察知能力を見せるも、負傷した左足のフィードには精度を欠いた。
 
23 吉田 豊 5
左サイドバックながら敵陣深くに攻め入ること多数。それは宮原の退場で3バックの一人となっても変わらなかった。1失点目のPKの場面は不運もあったが結果には響いた。


MF
25 前田直輝 560OUT
前半のふたつのチャンスを決めていれば、試合は別のものにもなっていたか。得意のドリブル突破をティーラトンに抑え込まれ、持ち味を出しきれないまま退場者の穴埋めで交代に。
 
21 エドゥアルド・ネット 4.567OUT
序盤は好パスを何度も前線に通して良い部分を見せたが、全体を通しては守備面を中心に物足りなさが残るパフォーマンスに。
 
 
【関連記事】
横浜、敵地で名古屋に5発圧勝! 新助っ人FWが鮮烈バイシクル弾! M・ジュニオール、遠藤が2得点と爆発!!
2019年夏・J1&J2移籍動向一覧
【データ比較】3連覇を目指す川崎が今季11度目のドロー。ふた桁の引き分け数で過去に優勝したチームはあるのか?
サポーター間トラブルで暴力行為、怪我人も…Jリーグは横浜と浦和に制裁金200万円を科す

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月11日発売
    欧州クラブ選手名鑑の決定版!!
    2019-2020
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月26日号
    9月12日発売
    世界が見た「Jリーグ」
    オシムやジーコら
    総勢51名に直撃!
    シンジ&ケンゴも登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月5日発売
    己の価値を証明せよ!!
    2019-2020シーズン版
    必見タレントFILE
    夏の大物移籍の舞台裏も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ