【G大阪|採点&寸評】堅陣を築いた三浦が最高評価。途中出場の遠藤も好プレーを披露

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェスト)

2019年06月15日

中央のトライアングルは厳しく採点

【警告】磐田=森下(17分)、ロドリゲス(75分) G大阪=倉田(52分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】三浦弦太(G大阪)

画像を見る

[J1第15節]磐田0-0大阪/6月15日/ヤマハスタジアム
 
【チーム採点・寸評】
G大阪 5.5
前半は相手のアグレッシブな戦いぶりに劣勢を強いられる。後半は攻撃にかける時間が増え、いくつかの決定機を作ったが、相手GKの好守に阻まれて勝点1獲得にとどまる。
 
【G大阪|採点・寸評】
GK
1東口順昭 6
押し込まれる展開でも冷静にプレー。DF陣を前向きにさせるフィードも問題なかった。
 
DF
5 三浦弦太 6.5 MAN OF THE MATCH
最後の砦として、身体を張ってゴールを死守。何度も危ない場面を救ってみせた。78分の山田を止めたプレーは秀逸だった。
 
19 キム・ヨングォン 6
可能性を感じさせる縦パスを供給。カバーリングとクロス対応も的確にこなした。
 
27 髙尾 瑠 6
同サイドのアダイウトンや松本を抑えようと奮闘を続ける。攻撃への意識も高かった。
 
MF
21 矢島慎也 5.5
最終ラインと上手く連係してビルドアップ。ただし、攻撃面では効果的な仕事が少なかった。
 
10 倉田 秋 5.5
押し込まれた前半は沈黙。後半はギアを上げて、高い位置で持ち味を発揮してみせた。
 
29 髙江麗央 5(65分OUT)
積極的なミドルほか、シンプルかつ効果的な縦パスも。ただ“怖さ”が足りなかったか。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ