【J1展望】大分×清水|躍進が続く昇格組に対し、篠田エスパルスは初陣に何を見せる?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年05月17日

大分――今節もサプライズ起用があるか?

故障者/大分=伊佐 清水=石毛、R・アウグスト、梅田
出場停止/大分=なし 清水=エウシーニョ

画像を見る

J1リーグ12節
大分トリニータ-清水エスパルス
5月18日(土)/16:00/昭和電工ドーム大分

 
大分トリニータ
今季成績(11節終了時):3位 勝点23 7勝2分2敗 14得点・6失点
 
【最新チーム事情】
●5試合ぶりに藤本が得点し、リーグトップタイの7得点に。
●大卒ルーキー長谷川がリーグ戦先発初出場し、及第点の評価を得る。
●3試合連続無失点で6戦負けなし。
 
【担当記者の視点】
 前節の湘南戦後に片野坂監督が「我々らしさが物足りなかったが、対戦相手によって戦い方を変えることができた」と話したように、ハイプレスの相手にロングボールが多くなったが、決してネガティブではない。リスク管理を徹底し、状況によって背後を狙う選択が多くなっただけで、プレッシャーが弱まればしっかりパスをつなぎ、攻撃を組み立てた。
 
 10節・鳥栖戦の高畑に続き、湘南戦では長谷川を先発起用。選手のコンディション、対戦相手によって選手選考する片野坂監督だが、ルーキーであってもためらわず起用するあたり、戦術同様ブレはなし。今節もサブライズ起用があるかもしれない。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月19日発売
    2019-2020シーズンは
    この布陣で戦え!
    メガ14クラブ「最強モデル」
    第2特集は“リバプールに学べ”
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ