【J1採点&寸評】川崎 3-1 仙台|MOMは2アシストの川崎期待のアタッカー!エース小林も2ゴールの活躍

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年05月03日

川崎――ジェジエウは良いデビューを飾る

【警告】川崎=なし 仙台=金(63分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】脇坂泰斗(川崎)

画像を見る

[J110節]川崎3-1仙台/5月3日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6
怪我人が続出するなか、これまであまり組んだことのないメンバーで3ゴール。69分に1失点するなど仙台に押し返された時間帯もあったが、4連勝を掴めたのは大きい。

【採点・寸評】
 GK
1 チョン・ソンリョン 6
39分にはジャーメインのシュートをセーブ。1失点はしたが、それ以外のセービングは安定していた。
 
DF
17 馬渡和彰 6
高い位置を保ち、状況によっては中央に入ってボールを呼び込んだ点は評価したい。もっともトラップやパスが乱れるなど、攻撃のリズムを切ってしまうシーンもあった。
 
4 ジェジエウ 6.5
川崎での初出場を果たす。ポジショニングがやや曖昧になるシーンはあったが、抜群の反応とスピード、そして高さで仙台の攻撃に対応。良いデビュー戦となったが、69分の失点シーンでは長沢にポストプレーを許してしまった。
 
5 谷口彰悟 6
ジェジエウとコンビを組みながら冷静に最終ラインをコントロール。チームが攻撃している際も集中を切らさず、相手のカウンターをケア。ピンチの芽を摘み取った。しかし69分にはカバーが間に合わずに大岩にゴールを決められた。
 
2 登里享平 5.5
左サイドをアップダウンして一列前の長谷川をサポート。先制点の起点にもなった。ただ、危険なエリアでボールロストがあった点は反省材料だ。

MF
25 田中 碧 6.5
細かいミスはあったにせよ攻守のつなぎ役として存在感。力強い守備からタイミング良く攻め上がった。後半アディショナルタイムにはネットを揺らしたが、直前のファウルでノーゴールに。
 
6 守田英正 6.572OUT
負傷明けとは思えないハイパフォーマンスを披露。華麗にボールを操り、前線に配球。先制点にも絡んだ。
 
【川崎3-1仙台PHOTO】エースの2発で怒涛の4連勝!初先発脇坂も2アシストと躍動!

【川崎・ジェジエウPHOTO】奈良にかわって先発し、仙台攻撃陣を塞き止めたブラジル人DF!

【川崎・脇坂泰斗PHOTO】新プリンス現る!!先発起用にこたえた脇坂が2アシストをマーク!

【川崎フロンターレPHOTO】4連勝を達成!笑顔溢れる等々力劇場!

 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ