【ゼロックス杯展望】川崎×浦和|新加入のL・ダミアン、杉本健勇らが先発へ!今季“1冠目”を掴むのは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2019年02月15日

川崎――L・ダミアン、マギーニョが先発へ

川崎=故障者/なし  出場停止/なし
浦和=故障者/青木、武藤、ファブリシオ  出場停止/なし

画像を見る

富士ゼロックス・スーパーカップ
川崎フロンターレ×浦和レッズ
2月16日(土)/13:35/埼玉スタジアム
 
川崎フロンターレ
【昨季成績】
J1:1位 勝点69 21勝6分7敗 57得点・27失点
ルヴァンカップ:ベスト8
天皇杯:ベスト8
ACL:グループステージ敗退
 
【最新チーム事情】
●システムは4-4-2も考えられるが、4-2-3-1でスタートか。
●新助っ人のL・ダミアン、マギーニョは先発へ。
●1月4日の日本代表のトレーニング中に右太腿を痛め、全治6~8週間と診断された守田は問題なくプレーできそう。
 

【担当記者の視点】
 昨季リーグ連覇を果たした川崎は、さらなる戦力アップを目指してオフにはC大阪から山村、広島から馬渡らを獲得。キャンプでは新戦力との融合を図ってきた。
 
 そのなかで注目されるのは、新助っ人の元ブラジル代表FW、L・ダミアンだ。2012年のロンドン・オリンピックで得点王に輝いたストライカーは、川崎独特のパスサッカーへの順応や守備戦術への適応に課題を残しているが、空中戦の強さでは存在感を放っている。
 
 浦和戦では相手DFの槙野が「僕らは川崎対策として守備陣形を用意する」と語るように、中央を固められそうだが、サイドからの展開でL・ダミアンがフィニッシュに絡めるかは、ひとつのポイントになるだろう。
 
 またエウシーニョが清水へ移籍した右SBでは、新戦力のマギーニョが先発しそうだ。もっとも鬼木監督はキャンプで馬渡やMF登録の鈴木も試しており、彼らにも出場機会が回って来る可能性は高い。その点では指揮官がどんな采配を見せるのかも楽しみだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ