【J1展望】長崎×清水|ホーム最終戦の長崎を相手に、清水は故・久米GMが掲げた目標を果たせるか?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月30日

長崎――今季のラストゲームのカギはフィニッシュ精度

故障者/長崎=幸野、飯尾、J・モリ―ジャス 清水=クリスラン、伊藤、河井、立田、平墳、村田
出場停止/長崎=なし 清水=河井

画像を見る

J1リーグ34節
V・ファーレン長崎 - 清水エスパルス
12月1日(土)/14:00/トランスコスモススタジアム長崎
 
V・ファーレン長崎
今季成績(33節終了時):18位 勝点29 8勝5分20敗 35得点・55失点
 
【最新チーム事情】
●今季のJ1最下位が確定。
●戦い方は大きく変えず、トレーニングでも清水の対策以外には攻守で連係の確認を行なった。
●主力にコンディションの問題がある選手が多く、右ウイングバックのレギュラーである飯尾が欠場しそうだ。
●攻撃の軸である鈴木と澤田のパフォーマンスが停滞気味。
 
【担当記者の視点】
 清水は前節対戦したG大阪と同じく、4-4-2でブロックを敷いてくるタイプということから、基本的なトレーニングは先週から継続させた。
 
 今節はG大阪戦と同様に、コンパクトな形からサイドを経由して裏を狙っていく形がベースとなる見込み。チャンスはある程度作れるはずだ。課題は前節、17本のシュート放ちながら1得点に終わった決定力で、フィニッシュの精度が今季のラストゲームのカギとなりそうだ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • スラッガー5月増刊号
    4月1日発売
    ICHIRO MLB全軌跡2001-2019
    衝撃の記憶 名場面13選
    全3089安打詳細記録
    2019日本開幕シリーズ レポート
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト5月9日号
    4月25日発売
    さらば平成──
    日本サッカー激動の30年史
    厳選20クラブヒストリーに
    巻頭では小野伸二が登場!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月18日発売
    2019年 夏の移籍マーケット
    「空前の大シャッフル」
    を読み解け!
    強豪15クラブはどう動く!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ