【J1展望】長崎×清水|ホーム最終戦の長崎を相手に、清水は故・久米GMが掲げた目標を果たせるか?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月30日

長崎――今季のラストゲームのカギはフィニッシュ精度

故障者/長崎=幸野、飯尾、J・モリ―ジャス 清水=クリスラン、伊藤、河井、立田、平墳、村田
出場停止/長崎=なし 清水=河井

画像を見る

J1リーグ34節
V・ファーレン長崎 - 清水エスパルス
12月1日(土)/14:00/トランスコスモススタジアム長崎
 
V・ファーレン長崎
今季成績(33節終了時):18位 勝点29 8勝5分20敗 35得点・55失点
 
【最新チーム事情】
●今季のJ1最下位が確定。
●戦い方は大きく変えず、トレーニングでも清水の対策以外には攻守で連係の確認を行なった。
●主力にコンディションの問題がある選手が多く、右ウイングバックのレギュラーである飯尾が欠場しそうだ。
●攻撃の軸である鈴木と澤田のパフォーマンスが停滞気味。
 
【担当記者の視点】
 清水は前節対戦したG大阪と同じく、4-4-2でブロックを敷いてくるタイプということから、基本的なトレーニングは先週から継続させた。
 
 今節はG大阪戦と同様に、コンパクトな形からサイドを経由して裏を狙っていく形がベースとなる見込み。チャンスはある程度作れるはずだ。課題は前節、17本のシュート放ちながら1得点に終わった決定力で、フィニッシュの精度が今季のラストゲームのカギとなりそうだ。
【関連記事】
ショックで早々に帰る子供も… Jリーグ史上稀に見るあまりに不思議で残念な一戦の顛末
原因はレフェリーの勘違い! 元W杯主審・上川徹氏が語った前代未聞AT18分超えの経緯は?
【長崎】高木琢也監督が退任。鈴木武蔵らをブレイクに導きながらもJ1残留は果たせず
W杯得点王の元スペイン代表FWビジャもJリーグ挑戦が濃厚に! 米メディアが伝えた有力候補は?
「アメリカもしくは日本で…」ブスケッツが地元ラジオでJリーグ挑戦をほのめかす!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ