【ACL採点&寸評】G大阪×済州|3バック採用が仇に。守備崩壊のG大阪がホームで大敗

カテゴリ:Jリーグ

小田智史(サッカーダイジェスト)

2017年03月01日

今季初の複数失点で守備陣は軒並み平均点未満。

【警告】G大阪=ファビオ(64分) 仁川=イ・チャンミン(24分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】イ・チャンミン(仁川)

画像を見る

[ACLグループステージ2節]G大阪1-4済州ユナイテッド/3月1日/吹田S
 
【G大阪|チーム採点・寸評】
G大阪 4
連戦、新システムを考慮しても、守備の崩壊は想定外。セットプレー2発を含めて、一瞬の隙を突かれての失点が目立った。PKで1点を返すのが精一杯で、攻めあぐねるチームにサポーターからブーイングが飛ぶシーンも。

【ACL PHOTO】 G大阪1ー4済州 守備崩壊のガンバがホームでまさかの大敗

【選手|採点・寸評】
GK
1 東口順昭 4.5
40分に決定的なヘッドをかき出して波に乗るかと思われたが、済州・Uの猛攻を食い止めきれずに前半終了間際に立て続けに被弾。後半にも飛び出したところで、がら空きのゴールにシュートを決められるなど、今季最多失点を喫した。

DF
2 三浦弦太 5
周囲に気を配り、こまめにラインコントロール。カバーリングや空中戦とフル稼働したものの、セットプレーの対応とストッパーとの距離感には課題が残った。
 
3 ファビオ 5
ハイボールを力強く跳ね返していた一方で、藤春とのマークの受け渡しがアバウトになることも。くさびに食らいついてスペースを与えてしまう場面が散見された。
 
6 金 正也 5
今季公式戦4試合目にして初出場。慣れないストッパー起用の影響か、ビルドアップでバタつき、攻撃をスローダウンさせてしまった。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
【関連記事】
【G大阪|緊急提言】遠藤の酷使で黄信号!? 4-4-2への回帰を視野に入れるべし
【G大阪】「どこに穴があるのか最後まで分からなかった」。今野が語った敗因とは?
【G大阪】惨敗に危機感を募らせる倉田。「こういうサッカーは目指していない」
【ACL】G大阪がKリーグ3位に1-4惨敗…攻守ともに歯車がまったく噛み合わず
【G大阪】元ガンバ戦士の証言から読み解く新システムのメリットと改善点
【ゼロックス杯】鹿島×浦和の美女サポーターたちを一挙紹介!
【ミラン番記者】本田圭佑のシアトル移籍をリークしたのは選手サイドだ
【G大阪】新10番・倉田が「やっていても楽しくなかった」と吐露した理由とは?
けやき坂46・影山優佳さんが「サッカー愛」、独自の「サンフレッチェ歴代ベスト11」を語る!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ