【セルジオ越後】臆病なサッカーにがっかりした。見ていて正直恥ずかしかったよ

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2016年10月12日

丸山の起用法は謎。あそこで齋藤を起用しないなら、ルヴァンカップで敗退した横浜が可哀そう。

試合終盤に原口に代えて丸山を投入したハリルホジッチ監督。消極的な采配に映った。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表のゲームでこんな臆病なサッカーを見たのは久しぶりだね。見ていて正直、恥ずかしかったよ。がっかりだ。立ち上がりに高い位置でボールを奪って良い形で先制したのに、そのあとは自陣に引いて、チャンスを待つだけのサッカーだった。
 
【オーストラリア 1-1 日本|PHOTOギャラリー】原口の3戦連発弾で先制するもPKで悔しい引き分け…

 岡田監督が率いた南アフリカ・ワールドカップでの日本代表を思い出したよ。本田を1トップに置いて、両サイドの大久保と松井が走り回る形。でも、あの時はオランダ、カメルーンら世界を相手にした戦い方だった。アジアで同じような戦法を取って、この先どうするんだろうね。
 
 それに岡田監督のチームの方がもっと攻撃の形を作れていたよ。今日は結局、引き分けたわけだし、今のままでワールドカップに出場しても3戦全敗で終わるだろうね。
 
 ハリルホジッチ監督の采配も謎だった。代表デビュー戦となった丸山をなぜ、原口に代えて左の高い位置で起用したのか。あの采配だけで、更迭に踏み切って良いと言えるくらいの悪手だった。
 
 Jリーグでの丸山のプレーをチェックしているんだろうか。前線でプレーしている姿をいつ見たんだろうね。CBの選手をあのポジションに入れる意味がまったく分からないよ。Jリーグで良いプレーをしていた齋藤が気の毒でしょうがない。起用しないのなら招集しなければ良かったんだよ。ルヴァンカップの準決勝を前に主力を引き抜かれて敗退してしまった横浜が可哀そうでしょうがない。
 
 きっと1-1の状況で勝ちに行く気はなかったんだろうね。最初は丸山をCBに入れ、先日のイラク戦のように吉田を前線に入れてパワープレーを仕掛けるのかと思ったけど、それもやらなかった。ドローで良しという想いが感じられたよ。
 
 試合後の選手のコメントを聞いていても、「アウェーでの勝点1は評価しなくちゃいけない」という声が多かった。でも引き分けで喜ばなくちゃいけないのが、今の日本代表の実力。本来はドローでがっかりしたという声があっても良いんだけどね。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ