【イタリア・ダービー|採点&寸評】イカルディが「ユーベ・キラー」ぶり発揮! 司令塔ピャニッチは機能せず…

カテゴリ:メガクラブ

片野道郎・手嶋真彦

2016年09月19日

初めて試したピャニッチのレジスタ起用は裏目に。

ユーベでは初めてレジスタに入ったピャニッチ(左)だが、周囲との連携が悪く攻撃をコントロールできなかった。写真:Alberto LINGRIA

画像を見る

インテル対ユベントス戦のフォーメーション図&結果。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

[セリエA4節]
現地9月18日/会場:サン・シーロ
インテル 2-1 ユベントス 
得点者:イ=イカルディ(68分)、ペリシッチ(78分) ユ=リヒトシュタイナー(66分)
 
【ユベントス|チーム&監督 採点&寸評】
チーム 5.5
インテルの素早いプレスにビルドアップを妨げられ主導権を握れず、逆に自陣でのボールロストからピンチを招く場面が再三見られた。数少ないチャンスを活かして先制するも、終盤になっても落ちない敵の圧力に苦しみ、ミスから決勝ゴールを許して今シーズン初黒星。内容、結果ともに不本意な試合となった。
 
監督 マッシミリアーノ・アッレグリ 5.5
ピャニッチのレジスタ起用をこの重要な試合で初めて試した判断は裏目。イグアインの投入が遅れるなど、機能しない攻撃の修正が後手に回り、リードを許した後のピアツァ投入&4-3-3へのシステム変更も実らなかった。
 
【ユベントス|選手採点・寸評】
[GK]
1 ジャンルイジ・ブッフォン 6
的確なポジショニングと落ち着いたコーチングで最後尾からディフェンスを指揮。数少ない守備機会にも無難に対応した。2失点ともにノーチャンスだった。
 
[DF]
4 メディ・ベナティア ―(25分OUT)
4日前のCLセビージャ戦を休んだこともありスタメン起用。しかし、接触プレーで左足内転筋を傷め、わずか25分でベンチに退いた。
 
19 レオナルド・ボヌッチ 5.5
息の合った連携で左右CBの背後をカバーしつつ最終ラインを統率。ただ、組み立てでは敵のプレッシャーに苦しみ、持ち前のフィード精度を出せなかった。
 
3 ジョルジョ・キエッリーニ 5.5(80分OUT)
ファウルを怖れぬ鋭い出足で2ライン(DFとMF)間のスペースをコントロール。しかし、ボールを持つとミスが多く、63分には相手の決定機に繋がるボールロストも。
 
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
【関連記事】
インテルが逆転でユーベを下して4年ぶりのイタリア・ダービー勝利! 長友は出番なし
【セリエA移籍市場総括】ユーベの大補強が際立ったカルチョメルカートの“勝ち組”と“負け組”
退団騒動イカルディの契約延長交渉が進展。契約解除金は超破格に!
【ミラン番記者】少しだけ光明を見出した本田に最適のポジションは!?
久保建英のすべて<4>――「将来はイニエスタのような選手に」(元スペイン代表・フラン)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ