大久保の偉業を阻むのは、この男しかいない!ピーター・ウタカが示す"途轍もない"可能性

カテゴリ:Jリーグ

中野和也

2016年05月29日

チームメイトが送る称賛の声。青山は「ウタは得点もできるし、そのひとつ前の仕事もできる」

10得点で得点ランクトップに立つP・ウタカ。周囲を活かす能力も非凡だ。写真:徳原隆元

画像を見る

 12試合で10得点、1年で28得点ペースという驚異的な得点力。だが、圧倒的に早いペースでのふた桁得点を記録した13節・G大阪戦を終えた後のピーター・ウタカに、笑顔はなかった。
 
「自分の得点について、話すことはない」と一蹴。「この結果に落胆している人も多いだろうが、フットボールにはこういうことは起きうるもの。しっかりと練習を積んで、切り替えるしかない」。完敗したチームを慮り、周囲を励ますかのように話したのだ。
 
 P・ウタカが周囲から尊敬を受けているのは、この人間性にある。セルフィッシュな要素は微塵もない。周囲に気を配り、コンビネーションを大切にする。
 
「北京国安の時とは、スタイルを敢えて変えている」と語るのは、足立修強化部長だ。当時は強烈な個の突破を見せつけていたが、今は周りを使う意志が目立つ。
 
「その気になれば、強烈なスピードも持っているが、今は周りを上手く使っている。チームにとってそれがベターだと思っているからでしょう」(足立部長)
 
 すべては、チームのため。そういう選手だからこそ、周りもウタカを頼りにする。
 
「ウタは得点もできるし、そのひとつ前の仕事もできる。相手にとっては最も危険な選手だし、チームを助けてくれる。彼をどう生かすかは、僕らの大切な仕事です」
 
 パサー=青山敏弘の言葉である。林卓人は「少ないチャンスをゴールに持っていく技術もあるし、ボールが自分から多少離れていてもコントロールできる巧さがある」と称賛する。
 
 さらに柏好文は「いったい、何点とるんでしょうね」と苦笑いしつつ、「僕らがもっと彼を生かせるプレーがしたい。ウタの良さをもっと引き出すことができれば、僕たちも得点ができるようになる」。
 
 ただ、P・ウタカへの警戒は当然、厳しさを増している。G大阪戦では岩下敬輔と丹羽大輝が徹底して彼に身体をぶつけ続けて自由を奪った。また、シャドー(柴崎晃誠・茶島雄介)との関係を寸断するために今野泰幸と倉田秋が労を惜しまない。P・ウタカは思うようなパスも出せず、苛立ちから彼らしくないミスも増えた。
【関連記事】
【日本代表】ハリルが“大久保復帰”を仄めかす。大島の初招集はその布石か?
ハリルが求めるボランチ像。長谷部が重宝されて、柴崎が未招集の理由
ハリルは才能重視? 宇佐美、浅野の招集に見るアタッカーの選定条件
【J1展望】福岡×広島|波に乗り切れない両者。堅守をこじ開け、ゴールを奪うのは?
小林祐が3戦連続ゴール中。柏木、遠藤も好調を維持――日本代表戦士の近況|国内組編
長野のエースから「なでしこのエース」へ。得点王を独走する横山久美がクリアすべき課題

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ