中野和也 新着記事

なぜ年代別代表に選ばれてこなかったのか…広島DF野上結貴の“規格外”の能力と久保竜彦との共通点

[J1リーグ11節]広島3-3FC東京/8月19日(水)/エディオンスタジアム これほどの才能がなぜ、年代別代表にもひっかかってこなかったのか。正直、不思議で仕方がない。それほど、才能を見い出す... 続きを読む

【サンフレッチェ広島の最新序列】最前線ではL・ペレイラがエース級の存在に。3バックは鉄板も連戦を乗り切るには…

 2月の開幕から、コロナ禍での約4か月の中断期間を経てJ1リーグも7月4日から再開された。“第2の開幕”とも言える、第2節、3節の2試合を終え、チーム内でも変化が生じてい... 続きを読む

酒好きで破天荒な久保竜彦が、日本代表への扉を開いた“変化のきっかけ”【広島|番記者回顧録】

 例えば1950~60年代のプロ野球には、酒豪伝説がてんこもりだった。「青バット」で知られ、戦後の日本プロ野球が生んだスター第1号とも言われる名スラッガー・大下弘は徹夜で浴びるように酒を飲み、二... 続きを読む

「森保はずっと、監督候補だった」。広島をJ1初優勝に導いた指揮官の就任秘話

 永井龍や浅野雄也ら、移籍してきた選手たちが、一様に言う言葉がある。「広島のような強豪」「優勝を狙えるチーム」 確かに、21世紀に入ってからの広島は、リーグ戦3度の優勝(2012、13、15年)... 続きを読む

TMとはいえJ2相手に10得点!前向きな空気に包まれる広島が、中断期間に取り組むこと

 サンフレッチェ広島にとって、すべてが順調だっただけに、中断は残念だ。プレシーズンから開幕に向けてやってきたことが、恐いくらいに上手くいっていたからだ。 政府が「ここ1、2週間が感染拡大か、ある... 続きを読む

運命を変えた直訴「シャドーでやりたいです」。森島司をブレイクへ導いた壮絶ドラマ【広島】

 森島司はいつも、笑っている。少なくともそう見える。柏好文のような「燃える男」ではないし、柴﨑晃誠のように徹頭徹尾にクールなわけでもない。どこか、ほんわか。まるでアイドルのような甘いマスクは、ほ... 続きを読む

【ACL展望】メルボルン×広島|本田ラストマッチで注目されるなか、期待したいのは才能豊かな22歳のアタッカー!

ACLグループステージ第6戦メルボルン・ビクトリー - サンフレッチェ広島5月22日(水)/19:00/レクタンギュラースタジアム サンフレッチェ広島今季成績(グループF):1位 勝点12 4勝0分1... 続きを読む

番記者が選ぶ、平成のサンフレッチェ広島ベスト11! Jリーグを席巻した08年メンバーを中心にセレクト!

【ベスト11選出理由】クラブ史上最強と考える08年のチームをベースに、優勝に貢献した柏やミキッチ、塩谷らを加えた。指揮官は三度の優勝に導いた森保にも敬意を表しつつ、開拓者であるペトロヴィッチに。 ... 続きを読む

【ACL展望】大邱FC×広島|何が起きるか分からない韓国でのアウェー戦は勝点1でもOK

ACLグループステージ第4戦大邸FC-サンフレッチェ広島4月23日(火)/20:00/フォレストアリーナ サンフレッチェ広島今季成績(ACL):3位 勝点6 2勝0分1敗 4得点・3失点 【最新チー... 続きを読む

【ACL展望】広州恒大×広島|ルーキーの東、松本、荒木が先発濃厚!城福監督は"パウリーニョ対策"を意識

ACLグループステージ1節広州恒大-サンフレッチェ広島3月5日(火)/21:00/広州天河体育中心体育場 サンフレッチェ広島2019年成績(J1):11位 勝点2 0勝2分0敗 1得点・1失点 【最... 続きを読む

【広島|新体制】野津田、清水、皆川ら復帰組にサポーターが大歓声!新助っ人ふたりもお披露目

 ここ最近のトレンドと言ってもいいホールでの新加入会見が、広島でも行なわれた。もちろん、史上初。正確に言えば、「2019キックオフイベント」の一環である。  今季も継続されて使用されるスローガン「... 続きを読む

日本代表新監督の森保一とはどんな男か?旧知の記者が明かす珠玉のエピソードと指揮官としての力量

 森保一は心理学者か。あるいはドクターか。 サッカーの監督とは、こういうことにも秀でないといけないのか。 この話を聴いた時、身体が思わず震えたことを覚えている。  そのエピソードを教えてくれたのは... 続きを読む

【広島|新体制】「15位にいるチームじゃない」懸案ポジション強化で輝きを取り戻せるか

 ブラジル全国選手権得点王のジョーが加入した名古屋や大久保嘉人、斎藤学という2人の「大駒」を獲得した川崎、さらに内田篤人が戻ってきた鹿島と比較すれば、広島の補強は地味に映るかもしれない。ただ、内... 続きを読む

Jで現役続行を希望!“語らない男”ミキッチは広島での9年で何をもたらしたのか?

 圧倒的なデピュー戦だった。  前年の2008年、Jリーグ史上に残るパスサッカーを展開して9月23日にはJ1昇格を決めてしまった広島のJ1復帰初戦、舞台は日産スタジアムであり、相手はビッグクラブの... 続きを読む

戦犯、ベンチ外…でも消えなかった「シウバ待望論」。紫の10番が広島を残留に導く

 フワリ。 アンデルソン・ロペスが浮かしたボールは、カウンターを阻止しようとした竹内涼の努力を完璧に無と化した。ロペスの視界にはフェリペ・シウバ。左足でしっかりと足下につける。  前を向き、運んだ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ