• トップ
  • ニュース一覧
  • 「素晴らしい知らせだ」旗手怜央が首位決戦を前に戦列に復帰!練習試合の出来にセルティック指揮官も満足「とてもハードワークをしていた」

「素晴らしい知らせだ」旗手怜央が首位決戦を前に戦列に復帰!練習試合の出来にセルティック指揮官も満足「とてもハードワークをしていた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月30日

リーグ戦での出場はわずか8試合

旗手の復帰はセルティックにとって心強い。(C)Getty Images

画像を見る

 大一番が近づいているなかで、セルティックに朗報だ。

 3月31日に行われるスコットランドリーグ第31節のリビングストン戦を前に、ブレンダン・ロジャーズ監督は負傷で離脱していた旗手怜央が戦列に復帰することを明かした。

 旗手は日本代表として参戦したアジアカップでふくらはぎを負傷。2か月以上に渡って戦列を離れていた。だが、セルティック専門サイト『The Celtic Star』によると、リビングストン戦を控えた会見で、指揮官は「ハタテは戻った。チームで起用可能だ。素晴らしいニュースだね」と話している。

「彼はとてもハードワークしていた。練習試合に出てフィットネスを整えた。戻ってきたのは素晴らしい知らせだ」
【動画】巧みな駆け引きからヘッドで先制弾!古橋亨梧のリーグ戦10点目
 今季の旗手はシーズンを通じてケガに悩まされてきた。開幕から間もなくしてふくらはぎを痛めると、10月には太ももの負傷で2か月超の戦線離脱。年明けに復帰したものの、アジアカップでの負傷で再び離脱を余儀なくされている。

 リーグ戦での出場はわずか8試合。チャンピオンズリーグでの3試合を合わせても、今季の公式戦で出場11試合にとどまっている。ロジャーズ体制になった今季、セルティックは過去2シーズンのような支配力を見せられていないが、旗手不在が一因との声もあるほどだ。

 首位に立つセルティックだが、2位の宿敵レンジャーズとは1ポイント差。しかも消化が1試合多い。それだけに、4月7日に敵地で行われるダービーマッチは非常に重要だ。

 そのビッグマッチを前に旗手が戦列に復帰したことは、ロジャーズとセルティック関係者にとって心強いに違いない。思うように試合に出られない時期を繰り返しただけに、フィットネスやコンディションの懸念は尽きないが、残りわずかとなったシーズンで旗手が活躍できるのを願うばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】[日本代表25選手の通信簿]4人が「A」評価、唯一の「S」は? 最低の「C」だったのは...
 
【関連記事】
前田大然へ北朝鮮MFが悪質なタックル。その時、ベンチから飛び出て激昂した選手がいた――
「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
【日本代表25選手の通信簿】4人が「A」評価、唯一の「S」は? 最低の「C」だったのは...
なぜ無敵のセルティックは崩壊したのか。地元メディアが見解「前田、古橋、旗手らはポステコグルーのために集められた」
「許せない」「謝罪が先でしょ」久保建英と“脇腹パンチ”の因縁MFが試合後に会話→動画投稿のカディス公式Xがなぜ再炎上?「謝ってるようには見えない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ