• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ハーランドは受賞に何の疑いもない」メッシがバロンドールを争った怪物へ賛辞!前人未踏の栄誉には「アルゼンチンへのプレゼント」

「ハーランドは受賞に何の疑いもない」メッシがバロンドールを争った怪物へ賛辞!前人未踏の栄誉には「アルゼンチンへのプレゼント」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年10月31日

「ハーランドとエムバペについて語らずにはいられない」

バロンドールを受賞し、スピーチをするメッシ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地10月30日、“世界最高のフットボーラー”に贈られるバロンドールの授賞式がパリで開催され、インテル・マイアミに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが2年ぶり8年ぶりの受賞を果たした。

 昨冬に開催されたカタール・ワールドカップでアルゼンチンを36年ぶりの戴冠に導いたスーパースターは、受賞後のスピーチでまず代表のチームメイトとスタッフに感謝を述べた。スペイン紙『AS』が伝えている。

「これはアルゼンチンで達成したことと密接に関係している。ラウタロ(・マルティネス)、フリ(フリアン・アルバレス)、ディブ(エミリアーノ・マルティネス)が(会場に)来てくれた。これはグループとコーチングスタッフ全員にとってのプレゼントだ。アルゼンチンへの、そして僕たちが達成したことへのプレゼントだ」

【画像】家族でバロンドールの授賞式に登場したメッシ
 記者による投票では、23歳のアーリング・ハーランド(マンチェスター・シティ)が2位、25歳のキリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)が3位となった。

「ハーランドとエムバペについて語らずにはいられない」と切り出したメッシは、「彼らは素晴らしい一年を過ごした。特にハーランドはこの賞を受賞するのに何の疑いもない」と後輩を称え、こう続けている。

「ここにはたくさんの若者がいるし、これからもずっとサッカーを楽しめるだろう。選手たちは一新されたが、レベルは一向に下がらない」

 カリム・ベンゼマが受賞した昨年のバロンドールでは、ついに30人のノミネートからも外れ、“時代の終焉”を感じさせたメッシだが、世代交代が進む中で、前人未踏の8度目の受賞。もはや称賛の言葉が見つからない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「醜い日本サッカー。暗黙の了解だ」75分間シュートを打たず...なでしこJの“予想外の戦い方”を中国メディアが辛辣批判!「スポーツを完全に汚した」「我々が犠牲に」

「できれば長い間一緒にサッカーがしたかった」久保建英、電撃引退の“元同僚”アザールへの思いを語る!マドリー加入時には掛け合いも。「試合前に動画を見て...」

【PHOTO】まさにスタジアムの華! ワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「驚くべき偉業だ」韓国代表キム・ミンジェ、バロンドール投票で22位の快挙!“DF最上位”に母国メディアが歓喜「世界最高と証明した」
「三笘よりいい選択肢」「メッシレベルだ」リバプールサポがサラーの後継者に熱望する日本人選手は?「真剣に検討する必要がある」
「醜い日本サッカー。暗黙の了解だ」75分間シュートを打たず...なでしこJの“予想外の戦い方”を中国メディアが辛辣批判!「スポーツを完全に汚した」「我々が犠牲に」
「ぺレス会長がOKを出した」「10日以内に結論も」久保建英の再獲得を狙うマドリー、CL次節で“最終視察”と現地報道「クボとの契約に向けて電撃遠征」
「んーーーーー」なでしこJ、2-0から異例のパス回しのみでシュートゼロ。試合中の“元10番”岩渕真奈の投稿に反響!「居眠りしてしまった」 「気持ちはわかるけど先のことを考えたら...」の声

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ