【J1順位予想|解説者編①】福田、三浦、福西の3氏は「G大阪」推し。鹿島OBの中田氏は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2016年02月26日

「優勝争いはG大阪、浦和、広島、鹿島が軸」(福田氏)

福田、三浦、福西の3氏は、アデミウソン(9番)や藤本を加えたG大阪を優勝候補の筆頭に推した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 いよいよ2月27日にJリーグのレギュラーシーズンが幕を開ける。果たして、今季の優勝候補や降格候補はどこなのか。解説者・識者が、今季のJ1年間順位を大胆に予想する。
 
――◆――◆――◆――
 
●福田正博(元浦和)
「効果的な補強をしたG大阪に注目」
 優勝争いはG大阪、浦和、広島、鹿島が軸。なかでも前線に効果的な補強をしたG大阪は注目。そこにFC東京、川崎、鳥栖が食らいつく構図になるはず。湘南以下の8チームはどこが降格しても驚かない。監督交代や主力放出の余波もあり、戦力差はないと見ている。
 
◆順位予想
1位       G大阪
2位       浦和
3位       広島
―↑ACL圏内―
4位       鹿島
5位       FC東京
6位       川崎
7位       鳥栖
8位       大宮
9位       横浜
10位      神戸
11位      湘南
12位      新潟
13位      柏
14位      名古屋
15位      甲府
―↓J2降格圏―          
16位      仙台
17位      磐田
18位      福岡
 
●三浦淳寛(元横浜Fほか)
「守備さえ安定すれば川崎も優勝争いに絡む」
 上位と下位が二極化される一方、トップ争いはどこが抜け出してもおかしくない。なかでもアデミウソンが加入したG大阪は、パトリック、宇佐美との強力トリオが完成し、その攻撃力は相手の脅威となりそう。守備さえ安定すれば川崎も優勝争いに絡んでくるだろう。
 
◆順位予想
1位       G大阪
2位       川崎
3位       浦和
―↑ACL圏内―
4位       広島
5位       FC東京
6位       鹿島
7位       柏
8位       横浜
9位       大宮
10位      名古屋
11位      神戸
12位      磐田
13位      仙台
14位      新潟
15位      鳥栖
―↓J2降格圏―          
16位      福岡
17位      湘南
18位      甲府
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ