• トップ
  • ニュース一覧
  • 「7年間で1度も見たことがなかった」アルテタ監督が冨安健洋の痛恨ミスに言及。天王山での先発抜擢理由&試合後の様子も語る

「7年間で1度も見たことがなかった」アルテタ監督が冨安健洋の痛恨ミスに言及。天王山での先発抜擢理由&試合後の様子も語る

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月16日

プレミアリーグでは10試合ぶりに先発

試合中に冨安へ指示を送るアルテタ監督。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間2月15日に開催された延期分のプレミアリーグ第12節で、冨安健洋が所属する首位のアーセナルは、2位のマンチェスター・シティと本拠地エミレーツで対戦。1-3で敗れ、首位の座を明け渡した。

 スコアが動いたのは24分。冨安がGKアーロン・ラムスデイルへ送ったバックパスが短くなったところを、ケビン・デ・ブライネにつかれ、シティに先制を許した。

 その後、アーセナルは42分にブカヨ・サカがPKから同点弾を奪うも、72分にジャック・グリーリッシュ、82分にアーリング・ハーランドにネットを揺らされ、天王山を落とした。

 クラブ公式サイトによれば、ミケル・アルテタ監督は試合後の会見で、リーグ戦では10試合ぶりにスタメン出場となった日本代表DFに言及。先発起用したのは「ここでリバプール戦(3―2、プレミアリーグ第10節)に出場し、勝利した時と同じような理由だ」と簡潔に明かした。
【動画】冨安がまさかのミス。プレゼントパスを受けたデ・ブライネが見事に先制弾
 また、相手の先制点に繋がる痛恨のミスにも触れ、「トミヤスがバックパスであんなミスをするなんて7年間で1度も見たことがなかったが、今日はやってしまった。それも含めて、シティは明らかに我々を罰するクオリティを持っているというわけだ」と語ると、タイムアップ後の様子もこう伝えている。

「選手たちはみんな、落ち込んでいる。今日はもっと上手くやれば全く違う結果になると分かっていたのに、ただゲームを相手に与えてしまったわけだからね」

 これでアーセナルはプレミアリーグ3戦未勝利となったが、冨安ら選手たちは、すぐに気持ちを切り替えられるか。次のアストン・ビラ戦は3日後だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【PHOTO】ベッカム、ロナウド、スナイデル…豪華な面々が勢揃い!カタールを訪れた各国の歴代レジェンドを一挙紹介
【関連記事】
「泣きそう」「鳥肌たちました」大一番で痛恨ミスの冨安健洋、アーセナル同僚が取った行動とサポーターの振る舞いが反響!「最高かよ」
「トミヤスの重大なミスだ」冨安健洋の痛恨バックパスを元英代表伝説エースが酷評。デ・ブライネのシュートには「信じられない」
首位攻防戦で痛恨の失態…冨安健洋に現地メディアは辛辣評価「自滅的なバックパス。衝撃的なミスだ」「ホワイトの先発復帰を期待」
首位攻防戦で先発抜擢のアーセナル冨安健洋が痛恨のミス。マンCの先制点に繋がるプレゼントパスにサポーターも茫然。現地メディア「ホームのファンは恐ろしい沈黙」
「ヒューマンエラー?仕事を理解していないだけだ」誤審謝罪もアーセナル指揮官の怒りは静まらず「「私が満足するとすれば…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ