• トップ
  • ニュース一覧
  • 「タケは何か違うものを持っている」ソシエダ番記者に訊いた久保建英の“リアル評”。「一握りの選手のみが醸し出す空気感」で懐疑論者を黙らせる【現地発】

「タケは何か違うものを持っている」ソシエダ番記者に訊いた久保建英の“リアル評”。「一握りの選手のみが醸し出す空気感」で懐疑論者を黙らせる【現地発】

カテゴリ:海外日本人

ミケル・レカルデ

2022年07月30日

相手の守備網を破る鋭いパスや悪魔のようなドリブルを繰り出す

ここまでプレシーズンマッチ2試合でプレーした久保。写真:なかしまだいすけ/アフロ

画像を見る

「全然ダメだ」「伸び悩んでいる」「既存の選手を上回ることはない」

 近年、移籍市場がオープンし、レアル・ソシエダがタケ・クボ(久保建英)の獲得に動くたびに、一部のうるさ型を自称する識者の間で繰り返されてきた反論だ。当然今夏、加入が決まった後も、鳴りを潜めることはなかった。

 しかし不思議なことにタケが後半の頭から出場したボルシアMG(ドイツ)戦に続き、スタメンを飾ったオサスナ戦でも活躍を見せると、懐疑論者たちは黙り込んでしまった。

 まず大前提としてタケは素晴らしいポテンシャルを持った選手だ。確かにレアル・マドリーで成功を収めるという夢を実現するには足りないものがあるかもしれない。しかし3年前、同じくマドリーから加入したマルティン・ウーデゴーがそうだったように、ソシエダの中心選手として君臨することは可能なはずだ。少なくともこの数日の間に、シンデレラの足にぴったり合う靴のように、ソシエダのプレースタイルにフィットしていることを示した。

【動画】久保建英が躍動したオサスナ戦のハイライト

 いま地元のファンの間では、今シーズン、イマノル・アルグアシル監督が採用するシステムを巡って活発な議論が交わされている。昨シーズン、冬の移籍市場でのラフィーニャの加入とミケル・オヤルサバルの負傷による戦線離脱を境に考案した中盤をダイヤモンド型に構成する4-4-2とトップチームの指揮を執るようになってから多用してきた4-3-3がその有力候補だ。

 今夏、タケに加え、モハメド=アリ・チョとブライス・メンデスが加入。2列目が質量ともに充実し、アルグアシル監督は新たなアプローチができるようになった。それはオサスナ戦でも明らかだった。4-4-2で守備を厚くし、攻撃は創造性豊かな選手たちに自由を与えることでその能力を発揮させた。

 この環境の中で、タケほど心地よく動ける選手はいない。開始当初はなかなかプレーに関与できなかったのは事実だが、一度エンジンがかかると、才気あふれるプレーを見せ、ファンを虜にした。ボールを受けて、ゴール方向にターンすれば、チャンスの匂いが漂った。

「タケは何か違うものを持っている」。その日、試合会場のスビエタ(ソシエダの練習場)に足を運んだ観客が抱いた共通の印象だった。明らかになったのは、タケがソシエダのプレースタイルにフィットしているだけではない。アルグアシル監督もまたタケが責任を持ってプレーできるように戦術の見直しを図っていることだ。クラブがタケに用意した役割、主役を担ってもらうため、である。

 アルグアシル監督の起用法からもそれは伺える。60分間プレーさせたのも、万全のコンディションでラ・リーガ開幕節のカディス戦に迎えられるようにするための一環だろう。ポジションも得意とする右サイドでプレー。そこから中央にドリブルで切れ込み、相手守備陣に脅威を与えていた。

 確かにオサスナはタフなチームだ。タケもファウルも辞さない相手のディフェンスに手を焼き、いら立ちを見せることもあった。しかしそんな中でも、センスの高さを伺わせるボールタッチから相手の守備網を破る鋭いパスや悪魔のようなドリブルを繰り出し、そのパフォーマンスはチームの中で一際輝いていた。

【関連記事】
「私がオーナーでもクボを獲る」元ソシエダの韓国レジェンドが、同胞イ・ガンインより久保建英を“評価”する理由とは? 「中村俊輔のチームと対戦した時、すごかった」
「クボが新戦力で最も印象的」久保建英のPSMをソシエダ地元メディアが賞賛!「既存の選手とは違う特徴がある」と評価した武器は?
「優しい表情すごく好き」久保建英とソシエダサポ少年の“自撮りショット”が反響!「距離感近くて羨ましい」
なぜスタッド・ランスは29歳の伊東純也を約14億円で獲得したのか。クラブGMが語った期待「ジュンヤは数少ないエキセントリックな選手」
「簡単に相手を破壊する」躍動した三笘薫にチーム最高評価! 突破力を英国絶賛「一瞬で0から100へ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ