【セルジオ越後の天国と地獄】日本のノルマは1位通過。シリアに負けたら解任だね

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2015年09月09日

他グループの状況も踏まえないと、本当の立ち位置は見えない。

力の差を考えれば、アフガニスタンに勝てるのは当然。もっとゴールが欲しかった。 写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 アフガニスタン戦は、見せつけるべき差を見せつけた感じだね。テレビ中継では盛んにアウェーと言っていたけど、実際は中立地で行なわれた試合で、相手もピッチコンディションなど、慣れた環境ではなかった。しかも、シンガポールやカンボジアのように、ずっと引いて守ろうとしていたわけではなかったから、6点ものゴールを奪えたんだ。

【PHOTOギャラリー】アフガニスタン 0-6 日本

 でも、6点取ったとか、香川や岡崎が活躍したとか、喜んでいる場合ではないよ。むしろ、レベルの差が歴然としているのに、なぜもっと得点を取れなかったのかと疑問を持つべきだ。
 
 同じグループのシリアも、アフガニスタンから6点を奪っている。もっと言えば、シリアはここ3試合で13点を取り、3連勝しているんだ。同じ相手と対戦した日本は、9得点で2勝1分。1位のシリアと2位の日本は、勝点2と得失点4の差がついている。この現実を、しっかり受け止めなければいけないよ。
 
 それに他のグループを見ると、グループAのUAEは9月3日の試合でマレーシアに10-0で勝っている。本来、日本もこの2次予選という舞台では、このくらいの試合をしなきゃいけないんだ。
 
 日本だけにスポットを当てるのではなく、こうした他のグループの状況も踏まえて考えないと、本当の立ち位置は見えてこない。勝ったからって喜んでいてはダメなんだ。
 
 グループCのブータンが3試合で28失点していたり、先に述べたマレーシアが17失点していたり、本当に2次予選はレベルの差が大きい。結局、どのグループも4年前に最終予選に勝ち上がった国が上がってくるんだろう。改めて、無駄な予選だと思うよ。
【関連記事】
【日本 対 アフガニスタン】サッカーダイジェスト特派記者の採点&寸評
金田喜稔がアフガニスタン戦を斬る! 選手たちは称えたい。しかし日本代表の強化につながらない「大勝」だけにジレンマを抱いてしまう。
【アフガニスタン戦会見】ハリルホジッチ監督「真司は我々にとってかなり重要な選手だ」
【日本代表】 “FKの神様”からそっぽを向かれたままの本田圭佑
アフガニスタン戦を終えて――長友「香川にはどんどんチャレンジしてほしい。10番を背負う僕らのエースでもあるんで」
アフガニスタン戦を終えて――原口「身体の調子はすごい良かった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ