セリエA公式YouTubeが21-22シーズンのゴールTOP30を発表!1位はミランDFの70M独走弾

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年06月24日

2位はカンドレーバが決めた無回転ミドル

37節のアタランタ戦で70メートル独走弾を決めたテオ(右)。衝撃ゴールを目の当たりにしたレオン(左)は頭を抱えた。(C)Getty Images

画像を見る

 セリエAのYouTube公式チャンネルは6月20日、2021-22シーズンのゴールトップ30を発表した。

 1位に選ばれたのは、自陣のペナルティーエリア付近でボールを拾ったテオ・エルナンデズが、そのままドリブルで持ち上がってフィニッシュした「70メートル独走弾」。2位にはサンプドリアのベテラン、アントニオ・カンドレーバが叩き込んだ無回転ミドルが入り、3位にはローマ・ダービーでロレンツォ・ペッレグリーニが決めた直接フリーキックが選出されている。ペッレグリーニは唯一、2つのゴールでランクインした。

 以下が、21-22シーズンのセリエAゴールトップ30の顔ぶれだ。

30位:イスマエル・ベナセル(カリアリ対ミラン)
29位:パウロ・ディバラ(ローマ対ユベントス)
28位:イバン・ペリシッチ(ボローニャ対インテル)
27位:ドリース・メルテンス(ナポリ対ラツィオ)
26位:リッカルド・サポナーラ(フィオレンティーナ対ミラン)
25位:ルイス・ムリエル(トリノ対アタランタ)
24位:ダビド・オケレケ(エンポリ対ヴェネツィア)
23位:ハカン・チャルハノール(インテル対カリアリ)
22位:ドゥシャン・ヴラホビッチ(ユベントス対ヴェローナ)
21位:ヴィクター・オシメーン(ナポリ対フォレンティーナ)
 
20位:ペドロ・ロドリゲス(ラツィオ対ナポリ)
19位:ルスラン・マリノフスキ(アタランタ対ユベントス)
18位:シモーネ・ヴェルディ(サレルニターナ対スペツィア)
17位:オリビエ・ジルー(インテル対ミラン)
16位:ドメニコ・ベラルディ(ボローニャ対サッスオーロ)
15位:ダニエレ・ヴェルデ(サッスオーロ対スペツィア)
14位:ケイタ・バルデ(サッスオーロ対カリアリ)
13位:アルトゥール・カブラウ(ナポリ対フィオレンティーナ)
12位:ダビデ・ファラオーニ(ヴェローナ対ローマ)
11位:ロレンツォ・ペッレグリーニ(ヴェローナ対ローマ)

10位:ジョバンニ・シメオネ(ヴェローナ対ユベントス)
9位:マルセロ・ブロゾビッチ(インテル対ローマ)
8位:ルイス・アルベルト(ラツィオ対サンプドリア)
7位:ナウエル・モリーナ(ウディネーゼ対カリアリ)
6位:ジャンルカ・スカマッカ(ミラン対サッスオーロ)
5位:ラウタロ・マルティネス(インテル対アタランタ)
4位:ジョアン・ペドロ(カリアリ対トリノ)
3位:ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ対ラツィオ)
2位:アントニオ・カンドレーバ(サンプドリア対ウディネーゼ)
1位:テオ・エルナンデズ(ミラン対アタランタ)

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【動画】21-22シーズンのセリエA、ゴールTOP30を全てチェック!
【関連記事】
「我々は裏切りを忘れていない」復帰報道のルカクにインテルのウルトラスが異例の声明!「王のように扱われたが今は…」
「注目されたいだけ。スクデットには貢献していない」チャルハノールがイブラを猛攻撃!「インテルはミランよりはるかに強い」とも
久保建英に“ゾッコン”の強豪が新天地に浮上!地元紙が報じたマドリーの「レンタル先条件」にも合致「素晴らしい選手になると確信」
「全く誇れないが、自分の過去の一部」ジダンが伝説の頭突きを回想!ブッフォン相手のパネンカ&注目の去就にも言及
「クロップの評価は的外れ」南野拓実のモナコ移籍に英紙見解「リバプールが放出を悔やむ可能性はある」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ