【日本2-0中国|採点&寸評】リズムをもたらした“川崎カルテット”。伊東純也の勢いも止まらず!!

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2022年01月27日

吉田、冨安の穴を谷口、板倉が埋める

【警告】日本=なし 中国=ウー・レイ(35分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】伊東純也(日本)

画像を見る

[カタール・ワールドカップ・アジア最終予選]日本 2-0 中国/1月27日/埼玉スタジアム2002

【日本代表・総評】
6.5
 吉田、冨安のCBコンビの不在が心配されたが、谷口と板倉がしっかりカバー。特に前半はその新CBコンビと田中、守田を合わせた“川崎カルテット”がチームにリズムをもたらし、優位に試合を進めた。後半も途中出場直後に中山がクロスから伊東のゴールをアシストするなど勢いに乗れる結果に。危なげなく勝点3をゲットした。

【個人採点・寸評】
GK
12 権田修一 6
後半に1本、直接FKを狙われたが、それ以外にピンチらしいピンチはなし。ハイボールの処理も的確で、常に声を張り上げて緊張感を保たせ、無失点で試合を終えた。
【PHOTO】重要な2連戦!埼玉スタジアムに駆けつけた日本代表サポーター!
DF
3 谷口彰悟 6.5
川崎で研鑽を続けてきた努力家がワールドカップ最終予選でも秀逸のプレー。これまでの積み重ねがあったからこそ落ち着いた対応ができたはずで、川崎で培ったパス出しのタイミングも抜群だった。今後、レギュラー争いに割って入って欲しい存在だ。

4 板倉 滉 6
谷口とともに安定して中国の攻撃を跳ね返す。空中戦にも強く、ボールを持てば前に運んで攻撃をサポートした。海外生活は長くなったが、やはり彼も川崎の色を継ぐ選手だ。

5 長友佑都 5.5(57分OUT)
もう少し高い位置を取りたかったところか。左サイドに穴を空けずにベテランらしい落ち着いたプレーを見せたが、後半早々に交代と不完全燃焼の感も。

19 酒井宏樹 6.5
圧の強いプレーはさすが。ボールへの寄せも早く。先制点につながるPK奪取にも関わった。力強く右サイドを支えたが、CKでの決定機逸には悔しがる姿。
【PHOTO】W杯アジア最終予選中国、サウジアラビア戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
【関連記事】
【セルジオ越後】大迫、南野は期待外れ、前田も追い回しは良かったが…伊東以外のアタッカーにワクワク感がない
「シュート2本とは何事か!」日本に完敗の中国代表を地元メディアが辛辣批評!「あまりにも過酷な現実」
「ポゼッション率は哀れ」森保Jに圧倒された中国のファンは嘆き止まらず!「全くボールを持てないじゃないか」
現状維持は衰退と同じ。中国戦で文句なしの中山を次のサウジ戦では先発させるべきだ【編集長コラム】
「日本は非常に強かった」中国主将が明かした森保ジャパンの印象は? 素早いプレスには脱帽「ボールを奪っても…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ