「パリSGはそこまで本気じゃなかった」東口順昭が肌で感じる…それでも計11ゴールのクオリティーは圧巻だ

カテゴリ:メガクラブ

白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト)

2022年07月26日

「ゴリっとシュートしてくるだろうなってシーンも…」

東口(右)はネイマール(左)に「遊ばれた」とも。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

「相手はそこまで本気じゃなかった。だから、まだ1対1とかも上手く当たった。ゴリっとシュートしてくるだろうなってシーンもパスをしてきたり、そういうところはすごく感じました。もっともっとシュートストップに磨きをかけないといけない」
 
 2−6で大敗した7月25日のパリ・サンジェルマン戦後、ガンバ大阪のGK東口順昭はそう語った。話題沸騰だったジャパンツアーの最終戦で超人軍団は、20日の川崎フロンターレ戦、23日の浦和レッズ戦と比較しても確実にスロットを上げてきた。
 
 序盤の東口はリオネル・メッシ、ネイマール、アシュラフ・ハキミらのシュートを次々にビッグセーブ。しかし、28分にパブロ・サラビアに先制点を奪われると、32分にはネイマールにPKを決められた。
 
「(ネイマールは)遊んでいましたよね。蹴る前から笑っていて、目を合わせて遊ばれた。完全に逆を取られてしまった」
 
 パリSGは今回のジャパンツアーで、川崎から2点、浦和から3点、そしてG大阪から6点と3試合で計11ゴール。それでも東口は「そこまで本気じゃなかった」と肌で感じた。
 
 ヨーロッパのクラブにとって7月は新シーズンに向けた準備期間の時期で、しかも今回のパリSGは日本でトレーニング、イベント、取材対応、試合が目白押しの超過密日程。心身ともにコンディションが不十分だったのは当然で、G大阪戦は浦和戦から中1日という殺人的スケジュールでもあった。
 
 それでもパリSGが、シーズン中でコンディションでは明らかに上の日本3クラブから計11ゴールを奪えたのは、「クオリティーの差」としか言いようがないだろう。世界トップクラスのテクニック、フィジカル、戦術をJクラブ勢に見せつけた。
 
取材・文●白鳥大知(ワールドサッカーダイジェスト編集部)

【動画】パリSGがG大阪から大量6ゴール!

【PHOTO】パリSG6-2G大阪|”MMN”が揃って得点!圧巻のゴールラッシュでジャパンツアーを締めくくる!
【関連記事】
【舞台裏】ネイマールに見た「スーパースターの矜持」。たった1人だけ報道陣に…
「可愛すぎやろ」パリSGと対戦したG大阪の選手たちがまさかの“出待ち”!? 意外な姿にファン反響「目がキラキラしてる(笑)」
【パリSG|G大阪戦の採点&寸評】ネイマールとメッシでMOMは悩むが…6ゴールに可変システム試行と実り多き日本最終戦に
「なんて美しい!」G大阪を翻弄!ネイマール→メッシの連係弾を海外称賛!「完璧なコンビネーション」
「マジやばかった」とG大阪の倉田秋が語るパリSGの選手は?「一番思ったのは…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ