清水英斗 新着記事

ハイプレスに苦しみ自陣に封じ込められた日本。ドイツ戦で成功体験を得た、最も主たる鎌田大地はイラン戦にはいなかった【アジア杯】

[アジアカップ 準々決勝]日本 1-2 イラン/2月3日/エデュケーション・シティ・スタジアム 日本代表は2月3日、アジアカップの準々決勝でイランと対戦し、前半に守田英正のゴールで先制したものの、後半... 続きを読む

イラクには礼を言わなければならない。バーレーン戦で一皮むけた森保ジャパン。見事な学びと実践だった【アジア杯】

[アジアカップ ラウンド16]日本 3-1 バーレーン/1月31日/アル・トゥママ・スタジアム 日本代表は1月31日、アジアカップのラウンド16でバーレーンと対戦し、3-1で快勝。堂安律、久保建英、上... 続きを読む

日本にとってインドネシアはありがたい相手だった。戦術はベトナムやイラクと同等レベルではない。森保Jで特に動きが光っていた選手は...【アジア杯】

[アジアカップ グループステージ第3節]日本 3-1 インドネシア/1月24日/アルトゥマーマ・スタジアム  日本代表は1月24日、アジアカップ・グループステージ最終節でインドネシアと対戦。3-1で快勝... 続きを読む

屈辱にまみれた森保ジャパン。イラクとの実力差はなく、試合にかける執念の差で競り負けた【アジア杯】

[アジアカップ グループステージ第2節]日本 1-2 イラク/1月19日/エデュケーションシティ・スタジアム 1月19日に行なわれたアジアカップのグループステージ第2節、イラク戦は1-2で日本が敗れた... 続きを読む

森保ジャパンには油断があった。ピッチ内に響き渡った「ボールを見ろ!」の怒号。ベトナム戦の失点はどこか罰を受けたようで...【アジア杯】

[アジアカップ グループステージ第1節]日本 4-2 ベトナム/1月14日/アル・トゥママ・スタジアム  1月14日に行なわれたアジアカップのグループステージ初戦、ベトナム戦を迎えた日本代表は一時、1-... 続きを読む

守備も攻撃同様、手探りでプレー。形や連係が整ってきた今の森保ジャパンに途中から入るのは、思った以上に大変かもしれない

 2024年元日に行なわれた国際親善試合の日本代表対タイ代表は、5-0で日本が勝利を収めた。 終わってみれば大勝だが、今試合がデビューとなる選手や、A代表キャップ数の少ない選手が多く出場したため... 続きを読む

2023年のJ1で特筆すべき2チームは? 大躍進の神戸、来年はACL出場年の“不吉”を断ち切りたい。3位も地味な印象で終わった広島は...

 2023年のJ1は、戦前から群雄割拠のシーズンが予想されていた。 2017年からJ1優勝を占めてきた二大幕府、川崎と横浜に戦力不安が目立つため、久方ぶり、あるいは初めてのリーグ優勝を成し遂げる... 続きを読む

苦戦の気配が漂うも...なぜ堅守のシリアから大量5得点を奪えたのか? 第二次森保Jは過去の日本代表の常識を超えている

[W杯アジア2次予選]日本 5-0 シリア/11月21日/ジッダ(サウジアラビア) 11月21日にサウジアラビアのジッダで行なわれたワールドカップ2次予選のシリア代表対日本代表は、5-0で日本が勝利... 続きを読む

ミャンマー戦は“歪”の一言に尽きる。相手は「何点差で日本に負けるか」が勝負。選手の経験にはなったが…

[W杯アジア2次予選]日本5-0ミャンマー/11月16日/パナソニックスタジアム吹田 11月16日に大阪のパナソニックスタジアム吹田で行なわれたワールドカップ・アジア2次予選の日本代表対ミャンマ... 続きを読む

チュニジア戦の先制シーンは理想的なビルドアップ。相手の守備的システムに対する崩し方の数を、もう少し増やしたい

[国際親善試合]日本 2-0 チュニジア/10月17日/ノエビアスタジアム神戸 日本代表は10月17日、神戸で行なわれた国際親善試合でチュニジア代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。 これで6月からの... 続きを読む

カナダ戦で解き放たれた『ジャガー』は鮮烈。システムのミスマッチからスペースを得た浅野拓磨は、まさに“水を得た魚”だった

[国際親善試合]日本 4-1 カナダ/10月13日/デンカビッグスワンスタジアム 10月13日に新潟で行なわれた国際親善試合のカナダ戦は、日本が4-1で快勝した。 解き放たれた『ジャガー』は鮮烈の一... 続きを読む

今の日本はちょっとしたブラジル感がある。個やグループでねじ伏せる。決定力はむしろ世界でトップレベルだ

[国際親善試合]日本 4-2 トルコ/9月12日/セゲカ・アレーナ 現地9月12日にベルギーのヘンクで行なわれたキリンチャレンジカップの日本代表対トルコ代表は、4-2で日本が勝利。この試合はドイツ戦... 続きを読む

ドイツ戦で重要となった鎌田&三笘の守備。森保監督らしからぬ、“リード時の”先手アクションも絶妙だった

[国際親善試合]日本 4-1 ドイツ/9月9日/フォルクスワーゲン・アレーナ 同じ相手に2度続けて勝つのは簡単ではなく、偶然でもない。現地時間9月9日にドイツ・ヴォルフスブルクで行なわれた国際親善試... 続きを読む

森保ジャパンが6月シリーズで用いたシステム。妥当な表記は「4-1-4-1」か?「4-3-3」か? 違いはプレスのかけ方

[キリンチャレンジカップ]日本 4-1 ペルー/6月20日/パナソニックスタジアム吹田 6月20日に行なわれたキリンチャレンジカップ2023の日本代表対ペルー代表は、日本が4-1で勝利を収めた。 ペ... 続きを読む

10人相手にボールを回されたエルサルバドル戦のシステム。数的優位でなければ、もっと深刻な問題になったかもしれない

[キリンチャレンジカップ]日本 6-0 エルサルバドル/6月15日/豊田スタジアム 6月15日に行なわれたキリンチャレンジカップ2023、日本代表対エルサルバドル代表は、日本が6-0で勝利を収めた。... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ