安藤隆人 新着記事

東福岡2冠メンバーが故郷クラブの長崎へ。早大ボランチ鍬先祐弥が思う内定が遅れた理由と進化への鍵

 12月10日、早稲田大のボランチ鍬先祐弥のV・ファーレン長崎入り内定が発表された。鍬先と言えば東福岡の印象が強いが、長崎は鍬先にとって生まれ故郷でもある。長崎南山中から東福岡高に進み、高2から... 続きを読む

思いがけない驚きに悔しさも…興國高からマリノスへ4人目内定を掴んだ快足アタッカーの向上心

 12月3日、興國高から今年5人目のJリーガーが誕生した。右サイドハーフからサイドバックまでこなす快足アタッカー・南拓都の横浜F・マリノス入りが内定。MF樺山諒乃介、DF平井駿助、GK田川知樹に... 続きを読む

異例J内定5名の興國高がオール3年生で臨んだ最後の公式戦…指揮官が語った無念の想いとチームの財産

 12月5日にJグリーン堺で一斉開催されたスーパープリンスリーグ関西・順位決定戦。7・8位決定戦はJリーグ内定選手5人を擁する興國と大阪桐蔭の一戦となった。 多くのチームが1、2年生を中心にした... 続きを読む

「現実を突きつけられた…」来季鹿島内定の‟明治大の頭脳“、常本佳吾が吐露した常勝軍団の厳しさ

 関東大学サッカーリーグ1部・19節、早稲田大と首位争いを演じている明治大は順天堂大と激突。この試合で『明治大の頭脳』と言える背番号2が復帰した。【PHOTO】2021Jクラブ、主な「高校&大学... 続きを読む

【プリンス関東】選手権V候補の矢板中央と昌平が激突!スコアに明暗も互いに掴んだ大きな収穫とは?

 プリンスリーグ関東第6節、昨年度の選手権ベスト4の矢板中央と同ベスト8の昌平という、どちらも選手権の優勝候補のひとつに挙げられるチーム同士が顔を合わせた。スコア自体は3-0で矢板中央の勝利と差... 続きを読む

ベルギー移籍を発表した斉藤光毅。“サッカー小僧”を象徴する久保建英へのライバル心と高校時代の驚愕エピソード

 11月11日、横浜FCが2020年シーズン終了後にFW斉藤光毅がベルギー2部リーグのロンメルSKへ完全移籍することを発表した。その斉藤は、11月15日から同18日までの4日間で行なわれたU-1... 続きを読む

【選手権予選】「フクアリで味わった悔しさは…」流経大柏の守護神・松原颯汰がライバル市船との決戦を振り返る

 第99回全国高校サッカー選手権の千葉県予選決勝は、市立船橋と流通経済大柏の8年連続同一カードとなった。1年時からゴールマウスを守り続け、選手権準優勝も経験している流経大柏のGK松原颯汰(ジェフ... 続きを読む

【選手権予選】圧巻の強さで岐阜を制した帝京大可児、鍵を握る2年生ボランチが檜舞台での飛躍を誓う!

 今年の選手権岐阜県予選決勝は劇的な幕切れだった。昨年王者の帝京大可児が0-0で迎えた後半アディショナルタイム3分に、FW渡邉眞士が決勝弾を叩き込んで2年連続の選手権出場を手にした。 帝京大可児... 続きを読む

「今年はかなり厳しい」の声を力に…前年度全国4強の帝京長岡が3年連続の選手権出場!主将が明かす強固な一体感

 昨年度の選手権ベスト4の帝京長岡が、3年連続で新潟県を制し、全国の舞台の切符を手にした。【PHOTO】今後の高卒Jリーグ入りが有望視される逸材プレーヤーたち 同じプリンスリーグ北信越に所属する... 続きを読む

Jスカウト注目の神村学園1年生コンビ!監督も絶賛する驚異のU-17日本代表ストライカーが大車輪の活躍

 神村学園が全国に誇る1年生コンビがいる。MF大迫塁とFW福田師王。ともに神村学園中出身で、U-17日本代表でもある。【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新・本田望結まで「歴... 続きを読む

溢れる涙を抑えきれず…前橋育英vs桐生一、県予選3回戦で実現した「群馬頂上決戦」の明暗

 選手権群馬県予選3回戦でまさかの『頂上決戦』となった。プリンスリーグ関東に所属する前橋育英と桐生一が、10月18日に太田総合公園サッカー場で激突した。【PHOTO】2020年の高校サッカー界を... 続きを読む

インカレ関東予選に異変!全国切符争いで2部が1部を凌駕…「どの大学も途轍もなく懸ける思いが強い」

 9月26日に開幕したアミノバイタルカップ2020年関東大学サッカートーナメント。通常であれば、これは夏の総理大臣杯の関東代表チームを決める大会であったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受... 続きを読む

「勝ててホッとした。でも…」青森山田の2年生エース松木玖生が異例の“同校決戦”後に漏らした想い

 10月4日に青森山田高グラウンドで行なわれた高円宮杯JFA U-18 サッカースーパープリンスリーグ2020東北決勝の青森山田対青森山田セカンドの一戦。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で便宜的に... 続きを読む

流経大柏の守護神・松原颯汰がジェフ千葉を選んだ理由。とにかくオーラが凄かったという先輩GKとは…

 10月1日、流通経済大柏高のGK松原颯汰の来季ジェフユナイテッド千葉加入が内定した。大阪のRIP ACE SCから千葉の強豪校、流経大柏の門を叩いた松原は、1年生で守護神の座を掴み、ズバ抜けた反射... 続きを読む

「チームを勝たせる10番になりたい」2学年上の相手から2発!U-16日本代表FW、内藤大和の飽くなき向上心

 9月21日から22日までの2日間で行なわれた2020 SBSカップドリームユースサッカー。新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、通常であればU-18日本代表と静岡ユース(静岡県選抜)に加え、海外... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ