志水麗鑑(サッカーダイジェスト) 新着記事

【J1採点&寸評】鳥栖1-6神戸|トーレス引退試合でスター助っ人陣を上回る、スーパーな活躍をした日本人は?

[J1リーグ24節]鳥栖 1-6 神戸/8月23日/駅スタ 【チーム採点・寸評】鳥栖 4受け身に回って3失点を喫した前半は、シュート1本が示すようにほとんど何もできなかった。後半は盛り返して攻勢に出た... 続きを読む

F・トーレスが明かした、引退試合で思わず涙しそうになった瞬間

 J1リーグ24節のサガン鳥栖対ヴィッセル神戸が8月23日、駅前不動産スタジアムで行なわれ、鳥栖が1-6で神戸に敗れた。現役ラストマッチとなったフェルナンド・トーレスはフル出場した。  F・トーレ... 続きを読む

【江坂任×瀬川祐輔|対談】群馬→大宮→柏。“激似”のキャリアの陰には知られざるエピソードも!?

 現在J2で首位を走る柏を牽引しているのが、江坂任と瀬川祐輔だ。前者は7ゴール、後者は5ゴールを決め、好調を維持している。そんなふたりは、プロキャリアが群馬→大宮→柏と&ld... 続きを読む

あだ名は「エンジニア」!? ”フィジカルモンスター”・オルンガが、知られざるキャリアを語る

※本記事のインタビューは7月24日に実施 昨季のJ1後半戦、報道陣の間でよく訊かれる言葉があった。「オルンガって何者?」  昨年8月に加入し、ミカの愛称で親しまれたストライカーは、23節の磐田戦... 続きを読む

【広島】敵は脱帽し、味方も称賛…ゲームを変えた青山敏弘の影響力は、あまりにも絶大だった

[J1リーグ22節]G大阪 1-1 広島/8月10日/パナスタ  青山敏弘がいると、「こんなにも違うのか」と思わず感嘆した。  敵地に乗り込んだG大阪戦の64分、青山は野津田岳人との交代で途中出場し、川... 続きを読む

【G大阪】宇佐美貴史が中盤に下がる是非。「前で張って受けられればいいですけど…」

[J1リーグ22節]G大阪 1-1 広島/8月10日/パナスタ 「個人的には結果を出さないと」  本拠地・パナソニックスタジアム吹田に帰還した宇佐美貴史は、ノーゴールに終わった広島戦後にそう言った。FW... 続きを読む

「あとは自分のコンディションだけ」ガンバ復帰の井手口陽介、その状態が垣間見えたワンシーン

[J1リーグ22節]G大阪 1-1 広島/8月10日/パナスタ 井手口陽介がホームでガンバ大阪の“再デビュー”を果たした。 2014年にユースから昇格してプロデビューを果たし... 続きを読む

【J1採点&寸評】G大阪1-1広島|MOMは絶妙アシストの森島!ホームデビューの宇佐美、井手口は…

[J1リーグ22節]G大阪 1-1 広島/8月10日/パナスタ 【チーム採点・寸評】G大阪 5.560%を超えるボール支配率が示す通り、相手を押し込んだ。攻め続けた結果、必然の先制点とも言えるが、終了... 続きを読む

高まるホットラインへの期待! U-20日本代表・斉藤光毅と元日本代表・中村俊輔がシンクロしたイメージとは…

[J2リーグ25節]横浜FC4-1山口/7月31日/ニッパツ 若き至宝と経験豊富な名手のホットラインに期待できるかもしれない。 ホームで行なわれた山口戦、横浜FCは2-1でリードした60分に中村... 続きを読む

【横浜FC】途中出場でデビューした中村俊輔、「毎日が楽しい」。現在のコンディションは?

[J2リーグ25節]横浜FC4-1山口/7月31日/ニッパツ J2リーグ27節の横浜FC対レノファ山口FCが7月31日、ニッパツ三ツ沢球技場で行なわれ、ホームの横浜FCが4-1で勝利した。 7分... 続きを読む

【広島】“鬼に金棒”となるか。パトリックが復調する可能性

[ACLラウンド16第2戦]広島3-2鹿島/6月25日/広域公園  これぞ、パトリックだ!と言えるような、久しぶりの“らしい”ゴールだった。  ホームで行なわれたACLラウン... 続きを読む

【ACL|広島】鹿島戦で物議を醸した審判のジャッジに対し、柏好文が決定的なひと言。「僕らの意見としては…」

[ACLラウンド16第2戦]広島3-2鹿島/6月25日/広域公園  柏好文の言葉はいつも以上に語気が強く、そして悔しさからか、彼の目は赤くなっているようにも感じた。  ホームで行なわれたACLラウン... 続きを読む

【広島】敵も同情する“不安定なジャッジ”に城福監督は約10秒も言葉が出ず。振り絞った第一声は…

[ACLラウンド16第2戦]広島3-2鹿島/6月25日/広域公園  広島のホームで行われた第2戦は終盤、主審の笛をきっかけに荒れに荒れた。鹿島の遠藤康も試合後、「広島の気持ちも汲んで上に上がって優... 続きを読む

【ACL採点&寸評|広島】“惜敗”も逆転呼び込んだパトリックがMOM!佐々木、柏も高評価に値

[ACLラウンド16]広島3-2鹿島/6月25日/広域公園 【チーム採点・寸評】広島 6.5前半に痛恨の先制点を奪われた。勝ち抜けには3点が必要になり、柏を右SBに置いた攻撃的な4-4-2にシフト... 続きを読む

重要極まりない“U-20W杯後”。東俊希を例に紐解く、若手がこれからすべきこと

 5月下旬から6月上旬にかけて行なわれたU-20ワールドカップで、日本は韓国に敗れてベスト16で大会を終えた。韓国戦後に選手たちが発したのは、当然ながら「今大会で得た収穫と課題をチームに持ち帰っ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ