「ユースの選手をしっかり見たい」。広島のスキッベ監督が明かしたユースチームとの練習試合の意義

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2022年06月12日

「ユースチームも後ろでがっちり守るのではなくて、彼らのサッカーを見せてくれた」

広島のスキッベ監督が、ユースチームとの練習試合の目的を語った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 6月12日、サンフレッチェ広島がユースチームと練習試合を実施。棚田遼のハットトリックなどもあり、9ー1で勝利した。

 ミヒャエル・スキッベ監督によると、就任後に「時々、(ユース選手が)何人か(練習に)参加したりすることはありましたけど、ユースチームとこういった(11対11の)試合をするのは初めて」だという。ではなぜトレーニングマッチを行なったのか、試合後に狙いを聞いた。

「目的はふたつあります。ひとつはユースの選手をしっかり見てみたかったから。ふたつ目はトップチームで試合にあまり出場できていない選手や怪我あがりの選手に対して、90分のゲームに出してあげたいということがありました」
 
 明確なふたつの狙いがあったなか、「どちらの目的も達成できた」とスキッベ監督は語る。

「トップチームは素早いパス回しから、良い展開から、シュートまで行くことができました。対戦相手のユースチームに関しても、後ろでがっちり守るのではなくて、彼らのサッカーを見せてくれた。前からどんどんプレスに来るし、自分たちのサッカーを見せてくれた。なので今日の目的は達成されたと思います」

 トップチームの監督に「ユースの選手をしっかり見たい」という意向があれば、アカデミーの選手たちの成長につながるだろう。実際、一矢報いるゴールを決めた濱田蒼太は「プロの選手とやってみて、自分の課題を目の当たりにできました。知れた課題をこれからの成長につなげたい」と述べていた。

 さすが育成型クラブ。スキッベ監督の下で広島は明るい未来を切り開いていくだろう。

取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】広島に来場した“勝利の女神”本田望結さんを特集
【関連記事】
広島の大きな伸びしろを確信したスキッベ監督の言葉。札幌戦で何度も決定機を外したJ・サントスへのコメントには感服した
痛快な“スキッベ・フットボール”が面白いワケ。リスク覚悟の強気戦術を機能させている指揮官の手腕は最高だ【広島】
「僕が受けなければサンフレッチェの火が消える」――経営危機のクラブ救った決断の舞台裏【広島|久保会長インタビュー前編】
育成型クラブ構築の真相。駒野、槙野、柏木…代表戦士を輩出できたワケ【広島|久保会長インタビュー中編】
「絶対にこれは譲れん」。2024年開業予定、新スタジアムの夢構想【広島|久保会長インタビュー後編】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 日本代表企画満載!!
    11月7日発売
    日本代表26名が確定!
    カタールW杯
    出場32か国
    最新選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月17日発売
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    コンプリートガイド
    TV日程早見シートも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ