中田徹 新着記事

遠藤、冨安、鎌田が躍動! 難敵相手の完勝劇で「キラリ」と光った三者三様の個性

 ベルギーリーグで第7節を終えた時点で、“今季の驚き”として国内で注目を集めているのが、3位につけるアントワープだ。  豊富な資金力を背景に、スタジアムもすっかりリノベーシ... 続きを読む

「この夜の英雄になった」鮮烈デビューを飾った鎌田大地にベルギーメディアが熱視線!

 夏の移籍市場最終日にシント=トロイデン加入を決めた鎌田大地が、9月16日のデビューマッチで格上ヘントを下す決勝ゴールを決めた。  1-1で迎えた79分、鎌田は敵陣ペナルティーエリア左角手前からド... 続きを読む

「俺らしくなかったでしょ?」開幕戦1Gの堂安律が漂わせるゴールラッシュの予感

 欧州デビューイヤーとなった2017-18シーズン、オランダリーグで9ゴールを記録した堂安律には、さらなる飛躍が期待されている。今シーズンはフローニンヘンのエースとして期待が大きく、背番号も27... 続きを読む

【現地発】ベルギーで鮮烈デビューを飾った遠藤航。「目標のゴール数は?」と問われてどう答えた?

 ベルギー・リーグ第2節、8月5日のヘンク戦当日、シント=トロイデン(STVV)に移籍した遠藤航にビザが下り、そのまま18人のメンバーに名を連ねた。0-0のまま進んだ後半、戦況を眺めながら日本代... 続きを読む

「俺がキング」と豪語する堂安律はなぜ、欧州挑戦1年目で“MVP”を獲れたのか

 堂安律が今シーズンのエールディビジで挙げた9ゴールは、いずれも“個”の力を存分に発揮して奪ったものだった。 初ゴールは右サイドからのクロスをトラップし、低い弾道でDFと... 続きを読む

堂安律がふたたび鮮烈弾! 元日本代表、藤田俊哉はなぜ19歳の俊英を日本代表に強く推すのか

 4月15日のオランダ・エールディビジ、フローニンゲン対ローダJC戦で、堂安律が今季8得点目となるゴールを決めた。15分、右SBゼーファウクのマイナス気味のパスを受けると、中へ向かってカットイン... 続きを読む

【現地発】今季11点目をゲットした森岡亮太。“十八番" の股抜きが減少した背景に成長を見た

 現地4月6日に行なわれたベルギーリーグ・プレーオフ1のシャルルロワ戦で、アンデルレヒトの森岡亮太が今シーズンのリーグ戦11ゴール目を記録した。  開始3分、左サイドでルーズボールを拾った森岡が、... 続きを読む

「こいつだけにはやらせない」明暗分かれた“日本人対決”に久保と森岡は何を想ったか?

 4月1日(現地時間)、アンデルレヒト対ヘントのプレーオフで、追加点を決め、チームの2-0の勝利に貢献した久保裕也(ヘント)が、日本人記者たちに囲まれるのを見つけた森岡亮太(アンデルレヒト)は、... 続きを読む

久保裕也をヘント番記者がバッサリ!「頭を空っぽにしたほうがいい」「7ゴールは少ない」

 レギュラーシーズンの全日程を終えたベルギーのジュピラーリーグ。現在は3月30日から始まるプレーオフに向け、ブレイクタイムを消化中だ。  そんな伝統のリーグには、注目すべき日本代表戦士が2人いる。 ... 続きを読む

「10段階で採点するなら…」森岡亮太をアンデルレヒト番記者はどう評価している?

 ベルギー・リーグはレギュラーシーズンの全日程を終え、3月30日から始まるプレーオフに向けて、束の間のブレイクタイムに入っている。 そんなジュピラーリーグには今シーズン、一躍注目の的となった外国... 続きを読む

面目躍如の2ゴール! 森岡亮太はいかにしてアンデルレヒトで突破口を見出したのか

 2月4日のメヘレン戦が、森岡亮太のアンデルレヒトデビューマッチだった。開始10分に左足から鮮やかなクロスを入れて、アシストを記録。しかし、アンデルレヒトというビッグクラブは、背番号10を付けた... 続きを読む

「もう少し時間をもらえれば大丈夫」ホロ苦デビューにも森岡亮太がポジティブな理由

 アンデルレヒトでのデビューマッチを終え、更衣室から出てきた森岡亮太は開口一番、「相当、悔しいですね」と厳しい表情で語った。メヘレンを相手に2対2で迎えた81分、森岡の蹴ったペナルティーキックは... 続きを読む

久保裕也がスーパーゴールの舞台裏を明かす「感覚で行けたのは良かった」

 ベルギーリーグ第15節を終えた時点で、10位のヘントと11位のエクセル・ムスクロンの勝点はともに19。そのため、現地時間11月24日の両チームの対戦(16節)は、勝った方がプレーオフ1(上位6... 続きを読む

7G8Aの森岡亮太が絶好調のまま日本代表合流へ「自分がどれだけやれるか示したい」

 ゲームメイク良し、チャンスメイク良し、そして得点能力良し。最近の森岡亮太は相手ゴール前での“怖さ”も出てきた。  11月4日のムスクロン戦でも、森岡はハイパフォーマンスを... 続きを読む

【現地発】久保裕也が待望の一発にも納得していない理由とPKでの一騒動

 ヘントの久保裕也が10月24日(現地時間)に行なわれたベルギーリーグ12節のオイペン戦で先制ゴールを決めた。開始わずか3分だった。  チームも前半のうちに2ゴールを積み重ね、3-0で快勝しただけ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ