【J1採点&寸評】鳥栖0-2広島|トーレスを抑えた荒木がMOM!敗れた鳥栖は再び最下位に…

カテゴリ:Jリーグ

荒木英喜

2019年07月14日

広島――パトリックが持ち前の強さを発揮

18   好文 5.5
立上り早々に左からチャンスメイクするもゴールにはならず。50分のヘディングシュートは決めたいところ。
 
30 柴崎晃誠 5.572OUT 
25分のパトリックに上げたクロスはサイドで強さを発揮してのもの。間で受けるプレーでチャンスを作った。
 
14 森島 司 
ボールを持つがノッキングの原因に。しかし、67分のシュートは阻まれたが、精度の高いFKで先生ゴールに絡む。
 
FW
10 パトリック 6.5
29分、GKとの1対1は決められなかったが、先制ゴールをアシストするなど持ち前の強さを発揮して鳥栖の脅威となった。

交代出場
MF
17 松本泰士 665IN)
流れを変えるまではいかなかったが、しっかりと守備しながら攻撃へとつないでいった。
 
FW
16 渡 大生 5.572IN
動き回って攻撃を活性化させようとした。ハイネルにパスした後にしっかりと動いて2点目を導いた。
 
MF
27 清水航平 86IN
ハイネルの負傷により突然の交代となったが落ち着いてプレーして試合を終わらせた。

監督
城福  
ボールを持たれる時間は多かったが、パトリックを生かした攻撃でしっかりと勝ち切ったのは見事。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ラグビーダイジェスト
    10月25日発売
    完全保存版
    ワールドカップ2019
    大会総集編
    全試合を徹底詳報!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト11月28日号
    11月14日発売
    冬の移籍マーケット
    Jリーガー、欧州組etc
    注目株30人の
    「去就大予測」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月7日発売
    バロンドール候補から
    知られざる実力者まで
    世界を沸かせる
    最新「HOT 100」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ