【セルジオ越後】「良い経験だった」って、今言うこと? ブラジル戦を組んだ意味は? サポートメンバーを起用する意味は? まったく意味が分からないよ!

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェスト編集部

2016年08月01日

この世代がいずれA代表の主力になっても、強くなるとは思えないね。

これが日本の実力。このブラジル戦を受けて、もっと謙虚になってほしいね。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト特派)

画像を見る

 
 チームのスタイルにも疑問を持ったよ。
 
 1失点、2失点とリードを広げられても、攻撃的な姿勢がまったく感じられなかった。2点ビハインドの状況だよ。本大会を想定するなら、この劣勢からどう攻めるかが大事なわけでしょ。
 
 リードされている状況なのに、守ってカウンターをすれば勝てるの? 先制して守るのは分かるよ。でも、負けているなら攻めないと。
 
 しかもブラジル戦は、あくまで親善試合だから、攻撃面でも様々なトライができたはず。なのに、攻撃色を強めない。あの日の日本は、違うルールでサッカーをしていたようだったね。
 
 こういう姿勢を見ていると、この世代がいずれA代表の主力になっても、強くなるとは思えないね。本当に見ていて不満ばかりが溜まったよ。
 
 本大会が近づいて、急に「メダル獲得」と言い出す選手やメディアが増えてきたけど、 これが日本の実力。このブラジル戦を受けて、もっと謙虚になってほしいね。

7月28日発売号のサッカーダイジェストの特集は、出場16か国の選手名鑑付きリオ五輪開幕直前ガイド。キャプテンの遠藤航選手、オーバーエージで参戦の塩谷司選手のインタビューに加えて、手倉森誠監督のインタビューから「メダル獲得への7大ポイント」を探ります。クラブダイジェストでは第1ステージの王者・鹿島アントラーズを取り上げ、さらにJ1&J2の補強動向、名古屋のハ・デソン選手のインタビューも掲載とボリューム満点の内容になっています。

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ