【J1採点&寸評】横浜2-0神戸|初先発の西村が圧巻2発! ミスはなかった扇原だが脅威になるプレーもなし

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2022年03月03日

神戸――大迫のセンスは天下一品

後半の途中からピッチに立ったイニエスタ。何気なく決定的なパスを通すなど、持てる能力は発揮した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

MF
7 郷家友太 5.5(54分OUT)
前半は左サイドハーフでスタートし、後半からはトップ下へ。無難なパフォーマンスに終始した。

MF
22 佐々木大樹 5.5(54分OUT)
ビルドアップ時は相手選手の間に顔を出してボールを受けたが、高い位置でのインパクトに欠ける。

MF
41 小田裕太郎 5.5(69分OUT)
複数のチャンスに絡み、際どいシュートも。チャンスを決めていれば流れが変わっていた可能性も。

FW
11 武藤嘉紀 5.5(17分OUT)
唯一の決定機を外した直後に負傷。心身ともにダメージを負った状態で交代を余儀なくされた。
 
途中出場
FW
10 大迫勇也 6(17分IN)
屈強なポストプレーや鋭い反転でチャンスメイク。周囲の良さを引き出すセンスは天下一品だ。

MF
8 アンドレス・イニエスタ 6(54分IN)
何気なく決定的なパスを通すあたりがサッカーセンスの違い。それ以外まで求めるのはナンセンス。

MF
6 セルジ・サンペール 6(54分IN)
少ないタッチ数で攻撃にテンポを生み出し、特に前方のイニエスタを見ながら突破口を探す。

MF
31 中坂勇哉 6(69分IN)
ルーズボールを上手くモノにしてチームの攻撃回数を増やす。球際の攻防でも強さを見せた。

FW
29 リンコン 6(69分IN)
身体能力の高さを生かしてゴールを狙うも一歩及ばず。跳躍力とスプリント能力は垣間見せた。

監督
三浦淳宏 5.5
システムを変更しながらチャンスを作り出していく。ゴール前での決定力の差が明暗を分けた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

取材・文●藤井雅彦(ジャーナリスト)

【PHOTO】ノエビアスタジアムに駆けつけたヴィッセル神戸サポーター!
 
【関連記事】
なぜ海外で力を発揮できない日本人選手がいるのか。元神戸ビジャの見解は?「ベースの能力はある。ただ、足りないのは…」
前田、旗手、井手口のセルティック移籍で横浜、川崎、ガンバへの影響度は? 主軸離脱も新チームの揺れを抑えつつあるのは…
「めちゃめちゃ綺麗な弾道」横浜エドゥアルドの超高精度フィードに脚光!「遠距離を撃ち抜く特別な才能」
【岩本輝雄】松原の絶妙な位置取り、小池龍の効果的なインナーラップ。完勝のマリノスで際立った両SBの戦術眼と献身
「皆さんかわいい」神戸イニエスタが公開した庭園での家族ショットに大反響!「子供と過ごす時間は宝物」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ