• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台1-1札幌|ベガルタ右SBの攻撃意識が、ボール支配で圧倒したミシャ札幌の脅威に

【J1採点&寸評】仙台1-1札幌|ベガルタ右SBの攻撃意識が、ボール支配で圧倒したミシャ札幌の脅威に

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2021年07月11日

札幌――VARでゴール取り消し後に隙を突かれ失点

【警告】仙台=なし 札幌=なし
【退場】仙台=なし 札幌=なし
【MAN OF THE MATCH】真瀬拓海(仙台)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
札幌 5.5

試合の入りは素晴らしく、幅を使って仙台の陣形を揺さぶって先制。その後も優位に試合を進めたが、VARでのゴール取り消し直後に隙を突かれ失点。後半は相手の攻勢を許し、終盤選手交代で再度攻勢に転じたがゴールは奪えず。ボールの支配率は高かったが、勝利に結びつかなかった。

【札幌|採点・寸評】
GK
1 菅野孝憲 6.5

後半何度か立て続けにシュートを打たれる場面があったが、確実なシュートストップを見せチームを救った。足もとの技術の高さや、守備範囲の広さなど持ち味も見せた。

DF
2 田中駿汰 6

前半は積極的にゴール前まで顔を出す場面も多く、攻撃でも脅威となった。後半は仙台の攻勢に押され、守備で身体を張る場面が増えた。

10 宮澤裕樹 5
セットプレーから鮮やかにゴールを決めたかに見えたがVARでノーゴール判定。その直後F・カルドーゾにマークを振り切られ失点のきっかけをつくった。後半にも相手のプレッシャーを受け、ミスが散見された。

5 福森晃斗 6
前半は精度の高いサイドチェンジのパスで、相手を圧倒。プレースキックでも質の高さは見せることができた。後半はやや攻撃に顔を出す回数が減った。
 
MF
7 ルーカス・フェルナンデス 6.5(75分OUT)

開始早々鋭い攻め上がりを見せてゴールを決め、その後もゴールにはつながらなかったが、何度もクロスやシュートで仙台を脅かし続けた。

14 駒井善成 6
中盤でよくボールに触って、攻守によく関わり、得点時もチャナティップへ縦パスを出し起点となった。ゴール前に顔を出す場面がもっと多くても良かった。

6 高嶺朋樹 5.5(75分OUT)
ディフェンスラインに降りて、ビルドアップの起点となるプレーで多くの決定機を演出。ただ、中盤で不用意にボールロストしてピンチを招く場面もあった。
 
【関連記事】
【2021・夏の移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、監督動向まとめ(8/10時点)
三笘薫は3位! J公式が「J1リーグで1番ドリブルを成功させている選手」を発表。1位は札幌の日本人MF
仙台vs札幌は1-1ドロー決着。大卒ルーキー真瀬拓海が豪快ボレー弾でプロ初ゴール!
【札幌】「2点取ったことで心配」金子拓郎の活躍に、ミシャ監督もご満悦。シニカルな表現で主力流出をチクリ
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ