【札幌】「2点取ったことで心配」金子拓郎の活躍に、ミシャ監督もご満悦。シニカルな表現で主力流出をチクリ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月20日

「大きく成長してくれている選手がたくさんいる」

2ゴールでチームに勝利をもたらした金子(中央)。写真:田中研治

画像を見る

[J1リーグ18節]札幌2-0大分/6月19日(土)/札幌厚別公園競技場

 前日の18日に、得点源のアンデルソン・ロペスが移籍を前提にチームを離脱したことを公式発表した札幌。しかし、再開後初ゲームの大分戦では、金子拓郎が前半だけで2ゴールを決め、ホームで完勝した。

 殊勲者の金子は、福森晃斗からのロングボールを受けて右足で決めた1点目について「いつも福さんからああいう対角の良いボールをもらっていて、けっこう外してしまっていたので、今日はしっかりと決め切れて良かったです」とし、チャナティップからの横パスを受けて素早く左足で振り抜いた2点目については、「ダイレクトで打とうかなと思ったんですが、しっかり相手を見て、ワントラップして、冷静に狙ったコースに蹴れたのでよかったと思います」と振り返った。

 札幌はこれで5月16日の川崎戦(0-2で敗戦)以降、公式戦8戦負け無し。今季2度目の完封勝利で、前節柏戦(2-1)に続き2連勝とチーム状況は上向きだ。

 金子は「個人的にもなかなか(ゴールを)取れない期間もあったのですが、ここ最近はシュートの当たりも良いですし、これからも、もっと得点に絡んでいけるプレーを増やしていければ良いなと思います」と意気込みを語った。
 
 2年目の若武者の活躍を受けて、ペトロヴィッチ監督は「2点取ったことで心配しなければいけません。ここから夏の移籍が始まりますが、彼がどこかに持っていかれないかという心配をしなければいけません。1点だったら狙われなかったかもしれません。まあ、半分は冗談ではありますが…」とユーモアを交えながらも称賛した。

 その一方で、「われわれのチームには若く、大きく成長してくれている選手がたくさんいる。そして、われわれのチームのためによく戦ってくれる。ここ1、2年の中で主力が移籍していった中で、現有の若い選手が伸びているのは仕事がうまくいっている証である。そして、成長した選手が抜けていくのは札幌の宿命。われわれは若手が育つサイクルを止めないようにしなければいけない」とクラブの宿命とも戦っていると語った。

 札幌は、リーグ戦で10位に位置するものの、ルヴァンカップ、天皇杯と全てのコンペティションで可能性を残している。リーグ再開初戦は、若手選手たちの成長とともに、後半戦の快進撃を想起させる快勝だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第18節PHOTO】札幌2-0大分|金子拓郎が2ゴール!“聖地”厚別で札幌が大分に快勝!!

【PHOTO】“聖地”厚別に集結した札幌サポーターたち!!
 
【関連記事】
「国外に出て、日本や韓国に勝てない理由が分かった」中国のエースが明かした“アジア2強”との違い「ニッポンは海外組だけで…」
【総体予選】帝京が大逆転で10大会ぶりの全国切符! 東京&神奈川で新たに4つの代表校が決定!
【なでしこJ予想スタメン】ベースは4-4-2。抜群の勝負強さを誇る塩越柚歩は右サイドの先発最有力
「もっと楽しむことを考えてもいいんじゃないか」浦和・小泉佳穂に届いた柏木陽介からのメッセージ
「お色気がハンパない!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“大人の挑発ショット”に反響続々!「眼差しがたまらん」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ