• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】川崎 3-2 C大阪|互いのストライカーがゴラッソで競演。仕上げはやはり三笘

【J1採点&寸評】川崎 3-2 C大阪|互いのストライカーがゴラッソで競演。仕上げはやはり三笘

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2021年03月04日

C大阪――松田陸は大久保のゴールをアシスト

【警告】川崎=なし C大阪=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】レアンドロ・ダミアン(川崎)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
C大阪 5.5
守備のバランスを取りながら、相手がボールを下げれば一気にラインを上げる。統制の取れた動きで川崎に対抗。「勇気をもって戦ってくれた」と指揮官が振り返ったように逆転負けも、出来は悪くないものだった。強いて言うなら川崎の質が高すぎたということか。

C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 5.5
3失点しただけに及第点とはいかないだろう。ただどれもセーブが難しいシュートだった。フィードの精度は良好。

DF
2 松田 陸 6
三笘の対応に苦慮するシーンもあったが、逆にその三笘をいなしてのクロスで大久保の2点目をアシスト。仕事はこなした。
 
14 丸橋祐介 5.5
大きなミスはなかったとはいえ、2失点は自身のサイドを破られたもの。特に1失点目は簡単にクロスを上げさせてしまったように映った。攻撃面にももう少し関わりたかった。
 
15 瀬古歩夢 5.5
パートナーの西尾をフォローしたかったが、分厚い川崎の攻撃に苦労。失点シーンでも後れを取る場面が。

33 西尾隆矢 5
「レアンドロ・ダミアン選手のほうが上手だった」とCBとして悔しい出来。それでもこの経験は今後に活きるはず。

 
MF
4 原川 力 5.5
藤田とともに攻守のバランスを取り、相手にプレッシャーをかける。後追いもあったが、ボランチとして悪くない動きだっただろう。勝点を得ていれば、藤田とともに「6」を付けたかった。

5 藤田直之 5.568OUT
声を出し周囲に指示を送りながらリンクマンとして振る舞う。三笘と対峙する松田らのフォローにも走った。「6」よりの「5.5」というところか。

10 清武弘嗣 5.5
守備のタスクをしっかりこなし、チームを助けた。もっともその分、本来の攻撃面で使うパワーを削られた印象だ。
 
17 坂元達裕 5.5
果敢に仕掛け、大久保の先制点のキッカケにも。プレースキックの質も良かった。あとはプレーの成功率を上げたいところ。

 
【関連記事】
絶好調・大久保が古巣相手に2ゴールも…川崎が貫録の逆転勝ち!!
【川崎】より評価されるべき旗手怜央の献身。挑戦中の左SBでも存在感
【川崎】開幕戦で改めて見えた強さの根源。象徴的だった美しい2ゴールと試合後の表情
「シーズンを通して重要な存在」C大阪、クルピ監督が大久保嘉人の“嗅覚”を絶賛! 柏戦スタメン抜擢の真意を告白
C大阪、大久保の15年ぶり“復帰弾”など2発で開幕白星スタート! 柏はJ1デビューの上島が一発退場で数的不利に…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ