【J1採点&寸評】横浜4-0大分|9月の月間MVPは10月も絶好調!しかしMOMは大量点の口火を切った…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年10月11日

大分――ミスから喫した2失点目が痛恨

【警告】横浜=喜田(35分) 大分=知念(72分)
【退場】横浜=なし 大分=なし
【MAN OF THE MATCH】松原 健(横浜)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
大分 5.5

失点するまではまずまずのパフォーマンス。想定外の1失点目よりもミスから喫した2失点目が痛恨

【大分|採点・寸評】
GK
22 ムン・キョンゴン 5.5

ショートパスとミドルフィードの使い分けは素晴らしかった。失点はいずれも自責点ではないだろう。

DF
3 三竿雄斗 5

前半は自陣ゴール前での冷静な対応が光った。劣勢の後半に入ってやや不安定な対応が目立った。

5 鈴木義宣 5
持ち味の危機察知能力を発揮したが結果として4失点。ディフェンスリーダーとして役目を果たせず。

19 星 雄次 5(71分OUT)
三竿とのコンビネーションで打開を図るも崩し切れず。もう少し強引な仕掛けがあってもよかったか。

29 岩田智輝 5
ビルドアップ時はタッチライン際に開いてボールを受けた。相手のプレスを分散させる役割を担う。
 
MF
4 島川俊郎 5.5

守備時はボランチとして相手のボランチをケアし、攻撃時は最終ラインに加わって数的優位を作る。

8 町田也真人 5.5(60分OUT)
相手陣内で何度も動き直して後方からのボールを引き出し、巧みなキープで相手のファウルを誘う。

10 野村直輝 5.5(71分OUT)
プレッシャーを受けていても前を向けるスキルを持つ。大分の攻撃にテンポを生み出す存在に。
 
【関連記事】
6戦連発!横浜の助っ人ストライカーが9月度の月間MVPに! J2は福岡、J3は藤枝からそれぞれ受賞
【J1】止まらない川崎が9連勝! 2位FC東京、3位C大阪がともに黒星…柏のオルンガが今季21点目!
横浜、後半の4発で大分を突き放す!2ゴールのエリキはここ8試合で10発と勢い止まらず
横浜、5連勝ならずも鳥栖と1-1ドローで4位浮上! 6戦連発の絶好調エリキは「神様に感謝」「勝利が欲しかった」
【カメルーン戦|動画&記事一覧】解説:セルジオ越後、釜本邦茂、金田喜稔、採点&寸評、プレー分析、各国メディアの評価、PHOTOギャラリーetc.

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ