【J1採点&寸評】川崎 0-0 鳥栖|VAR判定に泣いた川崎は無得点。対して奮闘したのは…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2020年02月22日

鳥栖――守備陣は無失点に抑える

【警告】川崎=なし 鳥栖=T・アウベス(80分)、原川(83分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】宮 大樹(鳥栖)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
鳥栖 5.5
4-3-3の新ステムで臨み、「やりたいことの半分もできなかった」とは試合後の金監督の言葉。特にシュートは合計で3本のみと、攻撃面で大きな課題が出た。もっとも敵地で最低限の勝点1をゲットした。

【採点・寸評】
GK
18 高丘陽平 6
パス回しではややもたつく場面もあったが、後半アディショナルタイムには小林のヘッドをセーブ。48分の被弾もVARに救われ、無失点に抑えた。
 
DF
28 森下龍矢 5.5
粘り強く対応した長谷川にはビッグチャンスを作らせなかった。もっとも残念だったのは攻め上がった際のクオリティを欠いた点だ。
 
MAN OF THE MATCH
38 宮 大樹 6
声を張り上げながら味方を鼓舞。力強いシュートブロックも光り、アウェーでの勝点1獲得の功労者となった。よく奮闘したと言えるだろう。
 
 
 
3 エドゥアルド 6
VARに救われた48分のシーンも対応が遅れるなど、粗削りではあった。それでも古巣相手に気迫のディフェンスを見せ、得意の左足で前線にフィードを送った。
 
6 内田裕斗 5.5
オーバーラップした際に味方と呼吸が合わないシーンが見受けられた。終盤の川崎の猛攻に対しては身体を張った。
 
MF
41 松岡大起 6
アンカーとして最終ラインと協力して川崎の攻撃を撥ね返しつつ、ボールを持てば正確なパスを供給。今季の鳥栖のキーマンになりそうだ。
 
25 アン・ヨンウ 556OUT
守備にパワーを使いすぎたのか、攻撃面でもなかなか良さを発揮できず。後半早々に交代となった。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ