• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】湘南2-3浦和|値千金の決勝点を決めた関根を高評価!!“興梠&レオ”も好印象

【J1採点&寸評】湘南2-3浦和|値千金の決勝点を決めた関根を高評価!!“興梠&レオ”も好印象

カテゴリ:Jリーグ

多田哲平(サッカーダイジェスト)

2020年02月21日

浦和――値千金の決勝ゴールを決めた関根を高評価

【警告】湘南=山田(78分) 浦和=なし
【退場】湘南=なし 浦和=なし
【MAN OF THE MATCH】関根貴大(浦和)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
浦和 6.5

今季から採用している4-4-2システムも完全に機能しているとは言い難い。守備時の距離感が悪く、度々決定的なチャンスを作られた。それでもカウンターの切れ味は圧巻で、最終的に勝ち切ったのは評価できる。

【浦和|採点・寸評】
GK
1 西川周作 5.5

2失点はいずれも至近距離からのヘディングでセービングは難しかったが、事前のコーチングでマークを整理できたはず。その意味で課題が残った。

DF
4 鈴木大輔 5.5

真骨頂の激しいタックルは見応えがあったが、VARでハンドの判定となりPKを献上したのは悔いが残る。相手のシュートミスに助けられた。

6 山中亮輔 6(89分OUT)
石原直のマークを外した先制点の場面は反省材料。ただ42分にはレオナルドに合わせて勝ち越しゴールをアシストし、失態を帳消しに。

27 橋岡大樹 5.5
空中戦では抜群の強さを発揮し、無尽蔵のスタミナを活かして上下動も繰り返した。ただし攻撃面でなかなか見せ場を作れなかった。

31 岩波拓也 6
石原直とタリクのマークに苦しむ場面も見受けられたが、対面した相手はほとんど完封。安心して見ていられた。
 
MF
10 柏木陽介 6
(76分OUT)
スペースを空けて飛び出してくる相手の中盤を掴め切れないことも。それでも随所にパスセンスの高さを見せた。

24 汰木康也 6.5(70分OUT)
ボールを持てば、果敢に縦へと仕掛けて攻撃を推進させた。39分には鋭いグラウンダーのクロスで興梠のゴールをお膳立て。

29 柴戸 海 6
不用心なボールロストも所々見られたが、豊富なスタミナを活かして守備で貢献。出足の素早い寄せでピンチの芽を摘んだ。

41 関根貴大 7 MAN OF THE MATCH
ハイライトは85分。寄せが甘くクロスを上げられた分を補い余りある値千金の決勝ゴールを決めてみせた。ボールをカットしてからレオナルドとのワンツーでゴールにった29分のプレーも迫力があった。
【関連記事】
「ミツキは弱気だね」「最後に笑うのは俺」J1開幕戦で激突する湘南MF齊藤未月と浦和DF橋岡大樹が本音トーク!【五輪世代スペシャル対談】
浦和の左サイドが面白い。新システムで躍動する汰木と山中の“超攻撃的コンビ”に注目
【浦和】エース興梠も安泰ではない!? レオナルド、杉本…前線の争いが激化の予感
「もう赤い血じゃなく、緑の血が…」浦和から移籍して5年目を迎える岡本拓也が湘南キャプテンに選ばれたワケ
【セルジオ越後】1点も獲ってないイニエスタがなんで主役扱い? ヴィッセルを判断するのは次の日韓対決だ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ