【J1採点&寸評】清水1-0松本|MOMはエースの役割を果たしたドウグラス! 松本は守護神の痛恨ミスとシュート2本の拙攻が敗因に

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2019年08月11日

松本――加入間もない水本が手慣れたポジションで及第点の出来

【警告】清水=松原(25分)、吉本(32分)、エウシーニョ(72分) 松本=今井(64分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】ドウグラス(清水)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
松本 5.5
ミスによる失点以外は五分五分の展開だったが、清水の手堅い守りを崩しきれずシュート2本に終わったことが、チームとしての今の課題を象徴している。
 
【松本|採点・寸評】
GK
1 守田達弥 5
全体的なパフォーマンスは悪くなかったが、失点時のキャッチミスは痛恨。これが決勝点につながり、試合の流れも壊した。
 
DF
5 今井智基 5.5
守備の役割を果たしながら意欲的な攻撃参加も見せたが、決定機には結びつかず、ラフなファウルもあった。
 
4 飯田真輝 5.5
失点シーンではわずかに反応が遅れたのが残念。その他ではドウグラスを中心とした攻撃を無難に抑えきった。
 
41 水本裕貴 6
加入1週目でいきなりの先発出場ながら、3バックの左という手慣れたポジションで攻守に堅実なプレーを続けた。
 
MF
3 田中隼磨 6
27分には決定機を良いポジショニングで防ぎ、好クロスも供給。そつのない働きを見せたが、プラスαはなし。
 
6 藤田息吹 5.5(HT OUT)
古巣相手に気合を見せたが、ボールを動かすという意味では物足りず、プレー中に足を痛めたこともあってハーフタイムで交代。
 
14 パウリーニョ 5.5(87分 OUT)
攻守のバランスをとりながらプレーしたが、どちらの面でも今ひとつ。12分のシュートチャンスでは枠に飛ばせず。
 
42 高橋 諒 6
左サイドで起点を作りながら中にも入って攻撃を牽引。深い位置まで上がる場面もあったが、クロスはチャンスに結びつかず。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ