【J1採点&寸評】清水1-0松本|MOMはエースの役割を果たしたドウグラス! 松本は守護神の痛恨ミスとシュート2本の拙攻が敗因に

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2019年08月11日

清水――一瞬の隙を逃さずゴールにねじ込んだドウグラス

MF
17 河井陽介 6.5(89分OUT)
トップ下の位置で確実にボールをつなぎながら攻撃のリズムを作り、守備時のポジショニングの良さも光った。
 
16 西澤健太 6.5
積極的かつ相手にとって嫌な動きを精力的に続け、決勝点につながるCKを供給。闘志の面でも周囲を牽引。
 
FW
49 ドウグラス 6.5
一瞬のチャンスを逃さずにゴールにねじ込んだプレーはエースらしい大仕事。その後もカウンターの起点になってチームを牽引した。
 
交代出場
DF
2 立田悠悟 ―(84分IN)
今回は3バックではなく右SBとして守備固めに。声を出しながら手堅いプレーで完封に貢献した。
 
FW
11 ジュニオール・ドゥトラ ―(89分IN)
清水に加入して2戦目で初出場。時間は短かったが、前線で時間を稼ぐことを意識しながら試運転。
 
MF
7 六平光成 ―(90+6分IN)
3バックへのシステム変更を伴ってボランチの位置に。出場時間が短く、採点なし。
 
監督
篠田善之 6.5
チームに一体感や声を出す意識を与え、セットプレーの守備も含めた松本対策を徹底させて、2試合連続の完封勝利に導いた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ