• トップ
  • ニュース一覧
  • 【ACL採点&寸評】浦和 1-0 アル・ヒラル|R・シルバが最高点の「8.5」!大会MVPの柏木も評価

【ACL採点&寸評】浦和 1-0 アル・ヒラル|R・シルバが最高点の「8.5」!大会MVPの柏木も評価

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2017年11月25日

アル・ヒラル――R・シルバの一発に沈む。

【警告】浦和=宇賀神(13分)、槙野(27分)、長澤(71分) アル・ヒラル=オタイフ(20分)、アルダウサリ(72分)、アルアビド(77分)、アルダウサリ(78分)、アルカフタニ(80分)
【退場】アルダウサリ(78分)
【MAN OF THE MATCH】ラファエル・シルバ(浦和)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
アル・ヒラル 5.5
序盤こそハイプレスに苦戦したが、徐々にビルドアップの正確性を取り戻してペースを掴んでいく。後半は完全に主導権を握り、再三決定機を創出して浦和のゴールを目指したが、退場者を出したことでプランが崩壊。カウンターから失点を喫し、アジア制覇の夢は潰えた。

【アル・ヒラル|採点・寸評】
GK 
1 アルムアイウフ 5.5
後半途中まではほとんど枠内のシュートはなく、冷静にゴールマウスに立ちはだかった。しかし後半にR・シルバの一発に沈んだ。
 
DF
2 モハンメド・アルブライク 6
R・シルバを厳重に警戒。前半に背後を1度取られたものの、それ以外はそつなく対応した。さらに後半は機を見た攻撃参加でチャンスを演出した。
 
12 ヤシル・アルシャハラニ 5
攻守のバランスをうまく保ちながら、武藤の侵入を抑制。とはいえ、それ以外では目立つ働きはできず、存在感は薄かった。
 
33 オサマ・ハウサウィ 5
圧倒的なフィジカルを利したマーキングで興梠を封殺。また的確なカバーリングで、ピンチを未然に防ぎ、堅守を構築した。しかし後半、一瞬の隙を突かれ、R・シルバに背後を取られ、失点に関与した。
 
70 モハンメド・ジャハファリ 4.5
前半は興梠の抜け出しに遅れを取ることなく、丁寧に対応。ビルドアップも落ち着いていたが、失点シーンでは持ち場を離れてしまった。
 
MF
7 サルマン・アルファラジ 5(68OUT
スペースに顔を出し、ビルドアップに積極的に関与した。しかし、縦パスは相手に阻まれ、流れを変える働きはできなかった。
 
8 アブドゥラー・オタイフ 5.5(87分OUT)
絶妙な位置取りでパスを捌き、攻撃にテンポを生み出していた。しかしゴールが奪えない状況に苛立ち、荒さが目立った。
 
16 ニコラス・ミレシ 5.5
青木のマークを受けながらも、攻撃面で精力的にパスを引き出した。42分にはハリビンとのワンツーからゴールに迫ったが、シュート精度を欠いた。
【関連記事】
浦和アジア制覇!「岩を砕くような一撃!」「信じられない大声援」海外メディアが賛辞!
英国人記者が見た浦和のアジア制覇「CLファイナルにも勝る興奮と感動があった」
【セルジオ越後】アジアを制したレッズの戦いぶりは、ハリルにヒントを与えるかも!?
レッズは4回負けたが…韓国メディアは浦和のアジア制覇をどう伝えた?
「滅多にお目にかかれない」「火を噴いた」R・シルバ伝説の一撃に海外から驚きの声が続々!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ